« 2017 元日の新聞 その5 | Main | 動画 マサヒロ君のお出迎えを受けた元日の天王寺動物園 »

01/02/2017

きょうは住吉大社へ初詣

10時ころ出かけたのですが、例年どおり人がいっぱい。
反り橋をなんと手押し車を押しながら登ったおばあちゃんがいて、橋のてっぺんあたりで娘さんらしきおばさんから叱られていました。「今年はむこうの(平らな)橋を回ってお参りしようと言ったのに、がんとして反り橋を渡ると言い張るんだから!」。荷物を持って登れるような橋じゃないのに。反り橋からお参りしないと御利益が授からないと信じているのかも?

パワースポットとして人気を集めている大歳社の「おもかる石」には列ができていました。

行きはちん電で西の正面から入って、反り橋を渡りましたが、帰りは例年どおり楠くん社そばで生姜湯を試飲し、1,150円の徳用袋を買って東口から出ました。かつて住吉大社と奈良を結ぶメインルートだった歴史的に有名な磯歯津路(しはつみち)(想定)を東に上住吉まで歩きました。南海高野線沿線の人は、住吉東駅から歩きますのでみんな東門を利用していますね。こちらもたいへんな人でした。住之江味噌の池田屋さんは閉まっていました。

今年、年賀状に写真を載せた「3本松葉(三鈷の松)」はさすがにきれいに清掃されたのか、みんな持っていかれたのか、付近に見当たりませんでした。

道修町の神農祭のとき話した「芭蕉せんべい」のおもしろいおじさんが、「正月の住吉さんには反り橋の左側に毎年、店を出すよ」と言っていたので探したのですが見つけられませんでした。
「たこやき屋」の数が気になったのですが、5店以上見ましたので、まあまあでしょうか。

Photo_5


Photo_6


|

« 2017 元日の新聞 その5 | Main | 動画 マサヒロ君のお出迎えを受けた元日の天王寺動物園 »