« 住吉大社初詣でいつも買ってくる生姜湯<うどんや風一夜薬> | Main | 地震古文書(こもんじょ)、解読参加を »

01/07/2017

きょうは住吉大社白馬(あおうま)神事

1月7日は住吉大社恒例の白馬神事。「七草がゆ」を食べて、バスで上(うえ)住吉停留所へ。そこから昔、遣唐使や大陸から来た人たちが住吉津(すみのえのつ)-奈良間を歩いた磯歯津路(しはつみち)の一部を歩いて住吉大社東門から第1本宮へ。
午前11時から儀式が始まりました。今年は土曜日だからでしょうか、例年に比べ見守る人々が多く、まるで正月三が日並みの賑わい。

国家安泰をお祈りした後、白馬(あおうま)「白雪号」が2名の神職とともに、各本宮を拝礼します。さらに第一~第四本宮の周囲を駆け巡ります。

白毛の馬を「あおうま」と呼び、特に1年の初めに見ると、その年は無病息災となり、たいへん縁起のいいものとされています。とくに紺碧の眼を見ると、災いが逃げていくと言われます。

最後に白馬の体に触れる時間があるのですが、人が多くて近づけなかったのが心残り・・・

S


Sp1070323


S_2


|

« 住吉大社初詣でいつも買ってくる生姜湯<うどんや風一夜薬> | Main | 地震古文書(こもんじょ)、解読参加を »