« スーパーハイビジョン試験放送公開 | Main | ミツバチプロジェクトの菜の花はまだまだだった »

02/26/2017

加賀棒ほうじ茶

自動販売機に「加賀棒ほうじ茶」があったのですが買ってみました。

調べると、棒茶は茎茶ともいわれるようです。


<日本の緑茶の一種。チャノキ (Camellia sinensis) から採れる茶の若枝、茶葉の柄、新芽の茎を混ぜて作られる。芽茶、粉茶とともに出物と呼ばれ、荒茶から煎茶を製造する過程で取り除かれた部分から作る。

需要と供給の極端なアンバランスのため価格が安く、そのため「二級品」とされがちであるが、甘味・旨味・香り成分は葉よりもむしろ茎の方が豊富であり、茶の抽出源として優れている>。

Photo


|

« スーパーハイビジョン試験放送公開 | Main | ミツバチプロジェクトの菜の花はまだまだだった »