« 杏さん・東出昌大さんご夫婦に会った/菜の花忌シンポジウム その1 | Main | 誤報独り歩き、500シーべルトは格納容器内の放射線量 »

02/18/2017

「百田尚樹さんの<輝く夜>」

日頃つらい思いをしている女の子が、夢みたいに報われるクリスマス・イブ・・・。
そんな不思議な短編が、5編詰まった文庫です。

例えば、(裏表紙から)
<幸せな空気溢れるクリスマス・イブ。恵子は、7年間働いた会社からリストラされた。さらに倒産の危機に瀕する弟になけなしの貯金まで渡してしまう。「平凡な幸せが欲しいだけなのに」。それでも困っている人を放っておけない恵子は、一人の男性を助けようとするが・・・>

Sp1080269


|

« 杏さん・東出昌大さんご夫婦に会った/菜の花忌シンポジウム その1 | Main | 誤報独り歩き、500シーべルトは格納容器内の放射線量 »