« February 2017 | Main | April 2017 »

03/31/2017

ハッピーエイジング&ソナエ博 2017春 その3


作家で高野山本山布教師の家田荘子さんの講演を聴くのは半年毎に3回目。今回のテーマは「孤独という名の生き方」。不倫、最悪の結婚生活、離婚、再婚などの苦しかった過去の自分(現在は普通の幸せな結婚生活を送られています)を振り返り、「無理してやりたいことをするのでなく、自分を出していい。開き直ることも大切。潔くすることも大切。自分らしく生きてみよう。これからやりたいことを整理するために終活ノート(エンディングノート)を書こう。今までやって来たこと、これからやりたいこと、何が足りないのかわかってほっとする」といったお話でした。

その他、こんなお話も。
<執着心が邪魔してなかなか捨てられないが、すべて捨てて新しいスタートを切るのもいい 。不倫して別れた後苦しんだが、再会していかにつまらない男だったかがよくわかった。自分が弱っているときにはろくな出会いがない。
弘法大師は「ろうそくの炎を消えないようにするのは難しい。いい星の下でずっと生きていくのは難しい」とおっしゃっている。人生には必ず山も波もある。悪い星がやって来る前に、一歩前に進もう。そうすれば悪い星をやり過ごすことができる。いい業(ごう、日頃の行い)を積み重ねていけばいい、自分のできる範囲で。無理しなくていい。人に合わせる必要はない。苦しみは「乗り越える」か「心の持ち方を変えて対応する」。勇気を持って明るい方を見つめよう。孤独を恐れるな、自分から望んだ孤独は怖くない。小さな目標を持って一歩一歩人を喜ばせることをして笑顔を見よう>

|

「ハッピーエイジング&ソナエ博 2017春 その2


「南陵の元気塾」のテーマ②は、2年半までOSK日本歌劇団トップスター・桜花昇ぼる(講談師名は旭堂南桜)さんのミニライブ。桜花さんのライブやトークショーを観るのは、数年前の九度山真田シンポジウム以来5回目(真田シンポジウムが3回、ハッピーエイジング博2回)。毎回必ず見かける女性は今回もいました。座席もステージ中央の一列目。いつも集団で来ていて、桜花さんのお母さんとも親しくしている熱心なファン。毎度ご苦労様です。

桜花さんは今までいつも真田幸村姿での出演でしたが、今回はサクラをイメージさせるレヴューのコスチューム。OSKを象徴する歌「桜咲く国」、「ショーほど素敵な商売はない」「ベサメムーチョ」「みあげてごらん、夜の星を」の4曲をステージおよび客席通路で踊りながら熱唱しました。
以前ハッピーエイジング博で観たときは、旭堂南陵師匠に弟子入りした直後で、オペラ講談という新しいタイプの講談を発表しました。

|

なぜ見放されたのか、わかっていないようだ


http://www.sankei.com/premium/news/170331/prm1703310006-n1.html

|

03/30/2017

スイスホテルの雅~MIYABI


6階に「雅」と題する装飾がありました。

Sp1090850miyabi


Sp1090852


Sp1090853


Sp1090854


|

きょうはハッピーエイジング&ソナエ博2017春 その1


本日スイスホテル南海大阪(なんば)で行われた同博のうち、事前に申し込んでチケットを入手できた「南陵の元気塾」「生き方講演会/孤独という名の生き方・家田荘子」「腸にまつわる最新トピックス~食生活と大腸がんについて」を聴きました。「太田裕美コンサート」はチケットが入手できず断念。

「南陵の元気塾」は講談師・旭堂南陵さん、日本舞踊・西川梅十三(うめとみ)さん(元芸妓)、元OSK日本歌劇団トップスター・桜花昇ぼる(講談師名は旭堂南桜)。
テーマ①は「古き北新地のお座敷あそび~唄と舞で戦後大阪の花街文化を体験」という、ふつう経験できそうもないユニークな内容です。

昭和10年ころの北新地(当時の読み方は「きたのしんち」、北陽とも言った)の芸妓さんが華やかな踊りをしている白黒の映像も流れました。現在のサンケイブリーゼ(旧産経新聞社)の右あたり(道路の向かい側)に巨大な北陽演舞場があったそうです。当時の芸妓は600人。
お茶屋さんは一見さんお断り。紹介があれば入れてくれます。芸妓さんは踊りだけでなく、三味線、太鼓、鼓、笛すべてできたそうです。
大阪の花街・色街は北新地(北陽)と新世界(南陽)がありますが、北の芸妓は旦那ができると奥さんのように尽くす地味なタイプ、南の芸妓は浮気タイプだったとか。
南地の有名なへらへらおどりは芸妓の逆立ちで知られますが、北新地にも逆立ちはあったそうです。(生国魂神社で毎年行われる彦八祭りで、落語家のみなさんがこれを踊ります)。
芸妓さんは三味線ばかりでなく、北陽オーケストラも結成して洋楽も演奏していました。もちろん洋装で。

梅十三さんが日本舞踊を何曲か披露されました。

Simg_20170330_0001


|

大阪ラーメン


きょうの「ハッピーエイジング&ソナエ博」でもらった「大阪ラーメン」。産経新聞大阪ラーメン部とエースコックの共同開発第5(?)弾。今回は大阪王将も協力しています。
大阪産(おおさかもん)認定商品ですので、大阪府観光担当副知事もずやんの執務室にも並んでいます。


Sp1090856


|

大阪市営地下鉄の売店がすべてローソンに


いままでファミマとポプラでしたが、契約期間満了にともなってすべてローソンに変更になります。
写真は谷町線天王寺駅の売店。

Sp1090848


|

岡山の池田動物園存亡の危機


家族4人初めての遠出(といっても広島県から岡山市までですが)で出かけたのが、この動物園でした。60年前の話です。

http://www.sankei.com/west/news/170330/wst1703300003-n1.html

|

03/29/2017

飲む羊羹だって


ぜんざいみたいなものでしょうか?

https://news.nifty.com/article/item/gourmet/12207-105136/

|

明日21:00、読売テレビで辛坊治郎ヨット遭難全真相解禁

<体感!奇跡のリアルタイム★九死に一生!辛坊治郎ヨット遭難の全真相を解禁!
辛坊治郎ヨット遭難の全真相解禁!謎の衝突!決死の脱出!船上カメラがとらえた一部始終!海上自衛隊の覚悟の救出劇>

|

NHK大阪・歴史博物館周辺の花

モモとユキヤナギでしょうか。

Sp1090800


Sp1090801


Sp1090799


|

大阪歴史博物館とNHKアトリウム地下の前期難波宮遺跡探訪

きょう午後、大阪歴史博物館とNHKアトリウム地下の前期難波宮遺跡の探訪ツアーに参加しました。3週間前に話をした人が10年前からガイドをしており、「29日は自分の担当だから来てよ」と言われて出かけたのですが、なんと本人は午前中だけですでに帰った後。

歴史博物館1階からガラスを通して見学できる大型建物の柱穴(写真1枚目、2枚目)、ARで当時の建物の様子を(写真3)アトリウムの柱跡表示(写真4)、NHKの地下に降りてアトリウム地下に広がる南北に並ぶ倉庫群の遺構展示室(写真5、写真6は復元図、この下はNHKの駐車場)、NHK・歴博の北にあった並び倉(写真7は復元図。正倉院より大きいとの説明でした)跡などを回りました。遺構展示室はかなり広いスペースをとって保存されています。写真6は一部です。

ツアーは1時間おきに実施されています。ボランティアが20分間案内してくれます。15:00の回だけは学芸員の案内で40分間。案内料は無料です。NHKや歴史博物館に出かけたついでに是非どうぞ。観る価値十分です。

なお、普通は公開されていませんが、NHKの北西地下にも遺跡が保存されています。こちらは石組み水路跡です。

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/11798/13686/74135933

Sp1090804


Sp1090807


Sp1090811


Sp1090812


Sp1090824


Sp1090828


Sp1090838


|

安倍家の嫁姑問題がそれほど重大事?


あいかわらず産経以外の新聞各紙、テレビに辻元の辻の字も出てきません。関係者が一人謎の死を遂げているのに。公開されたメールの中に書いてあることの一部を隠す新聞やテレビは、中立公正な報道機関ではありませんね。けさのTBSに至っては、どうでもいい「安倍家の嫁姑問題」を長々と取り上げていました。
youtubeには「産経頑張れ!」と固有名詞まで出して応援する動画が多数投稿されています。これも珍しい。

写真は3/28と3/29の産経新聞朝刊記事。

Sp10907980328


Sp10907950329


|

03/28/2017

スムージーのガリガリ君


アイスも健康志向ですね。チアシードも入っている。

Sp1090794


|

お得意のブーメランとダブルスタンダード再び、森友問題の舞台は辻元氏へ?


相変わらずです。ほとんどのマスコミが必死で覆い隠そうとしているのはどうして? 民進党が「マスコミは拡散するな」という要請文を出したのでソンタクしているのでしょうが。

党のホームページで嘘がすぐばれるような反論(←塚本幼稚園には近付いたこともない)をして疑惑を深めたり、森友に売却した小学校用地の隣の公園は辻元国交副大臣のとき、14億円の国有地をわずか2000万円(市の負担額)の格安で払い下げていたことが明らかになったり。名称は野田首相の名前をとって野田公園? 等々。2番目の疑惑は本当なら国会議員による謀略問題に発展も? 昨日会見をすると言っていたのもキャンセルしましたし、どうなってるの。


http://www.sankei.com/politics/news/170328/plt1703280002-n1.html

|

03/27/2017

日経最新内閣支持率 62%(+2%)


本日発表された日経新聞・テレビ東京の世論調査によれば、内閣支持率は2月の60%に対して、2%アップの62%。
国民は森本問題の展開にあきれているということでは?

http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS26H25_W7A320C1MM8000/

|

シャープ旧本社ビル解体始まる


かつてこの前を通って通勤していたこともありました。ついに解体ですか。

http://www.sankei.com/west/news/170327/wst1703270064-n1.html

|

朝日が過去のスクープを否定する記事、誤報だった?


森友問題はいつの間にか辻元清美関与が大問題になっているようですが(ネットで)、不思議にも大半の新聞もテレビも取りあげませんね。維新の松井さんが「テレビも新聞も民主党にソンタクしている」と言っていましたが・・・

http://www.sankei.com/world/news/170327/wor1703270031-n1.html

|

朝ドラ、きょうから<こころ>が始まった


「べっぴんさん」は今週が最終週ですが、BSPの再放送の方は一足早く、先週「ごちそうさん」が終わり、きょうから「こころ」がスタートしました。
2003年3-9月の作品。ヒロインは中越典子。浅草を舞台にした青春子育て日記です。義理人情に厚い東京・浅草で、こころ(中越典子)はうなぎ屋の若女将として、また血のつながらない2人の子の母として奮闘します。山古志村の花火作りも印象的でした。この放送の翌年10月、山古志村は中越地震により壊滅的な被害を受けました。再放送の中で、地震以前の山古志村の姿が見られますね。

|

天然鯛焼きを買ってきました

1,2か月前、「天然鯛焼きって何?」と書いたら、「一丁焼き」のことと教えていただきました。きょうふたたび店の前を通りましたので買ってきました。
ついでに写真も撮らせていただきました。

なるほど一匹ずつ丁寧に焼いています。


Sp1090786


Sp1090791

Sp1090788


Sp1090789


|

濃密な果実感 ポッキースクイーズ


ポッキーの新商品かな、箱のデザインを見ておいしそうだったので買ってきました。

Sp1090792


|

03/26/2017

稀勢の里、信じられない逆転優勝


誰もが休場やむ無しと思っていたのに、なんと最終日照ノ富士に勝って、優勝決定戦へ。そこでまた勝って優勝。すごい勝負でした。NHKも放送を18:10まで延長し、男泣きで君が代を歌う稀勢の里の姿を最後まで映し出しました。新横綱の優勝は22年ぶり。

|

大黒さんのいる宝くじ売り場

JR大阪駅ビルの宝くじ売り場に、堀川戎のでっかい大黒さん像が飾ってありました。
しかもこの売り場から6億円とか5億円の当選が出たそうです。
これを見ると、自分もあたりそうな気になってくるのでは・・・

Sp1090735


|

オシベが花びらに変化しつつあるツバキ

きょうは大阪市住吉区苅田の民家(といっても農学博士)の庭にある、珍しいツバキの花を観てきました。八重椿のできかたにはふたつのタイプがありますが、そのひとつが花の中央のオシベが花に変化するもの。
写真は順に、ツバキの木、オシベのうち一部だけ白の花びらになりつつある花、オシベの大半が白い花びらになった花。次は別のツバキの花で、オシベがすべて赤い花びらに変化しています。


Sp1090781_2


Sp1090771


Sp1090778


Sp1090774


|

03/25/2017

安土の<まけずの鍔(つば)>、縁起もなか


Sp1090745_2


Sp1090747


Sp1090748


Sp1090749


Sp1090750


|

かつて働いたビルのいま


旧朝日新聞ビル(大阪市中之島)が取り壊されて、こんな高層ビル(左)に生まれ変わりました。

Sp1090731


|

橋の上のバス停が大阪市内から消える


近所のバス停に行ったら渡辺橋の停留所が移転するとの告知が貼ってありました。
大阪市内唯一の橋の上のバス停が消えます。

Sp1090727


|

新手のウイルス登場、偽サイト売りつけ


ご注意を!

2017.03.25付産経新聞。

Sp10907280325


|

関与ってなんだ?

印象操作に便利な言葉らしい。

http://www.sankei.com/column/news/170325/clm1703250003-n1.html

|

03/24/2017

動画 大阪城桃園 2017

3分間で早わかり! 大阪城桃園2017

https://youtu.be/s-BeJ1G3MN4

|

03/23/2017

低脂肪牛乳で尿酸値が下がる?


1/4の「ためしてがってん!」で大阪市大の先生が、言っていた「尿酸値を下げるには、毎朝牛乳(低脂肪を推奨)を飲めばいい」は本当か?
1/4の放送以降、2カ月半ほど豆乳をやめて低脂肪牛乳を飲んでみました。
その結果です。

6カ月前 基準値上限+0.8 mg/dl
3カ月前 基準値上限+0.8 mg/dl
本日   基準値上限+0.1 mg/dl

基準値の上限よりはわずかに高いのですが、3カ月前、6カ月前に比べ、0.7も下がっています。
まんざら嘘ではなさそうです。

|

03/22/2017

甘酒アイス

スーパーでたまたま冷凍ケースを見ていたら、「甘酒アイス」というみたことのないアイスが。
雪見大福みたいな丸いアイスでした。きな粉がまぶしてあります。味はたしかに麹で作った甘酒のテイスト。

Sp1090713


Sp1090716


|

この満開の花は、梅か桃か桜か?


きょう上住吉公園を通ったら満開の花。早速花の判定です。花柄(長い→桜)、花びらの形(先が割れている→桜)、同じ位置から出ている花の数(多い→桜)、幹の模様(横筋模様→桜)からこれは間違いなく「判定:桜」です。

Sp1090702


Sp1090703


Sp1090706


Sp1090709


Sp1090712


|

03/21/2017

最新 内閣支持率 57.4%、自民支持38.0%、民進支持ついに1桁へ

3/21付産経新聞に、3/18、19調査の世論調査結果が掲載されています。

内閣支持率  57.4%(対2月 -1.4%)  不支持  30.9%(対2月  +0.8%)
政党支持率  自民 38.0%(+1.1)、民進 8.4%(-2.4)、公明 4.5%、共産 3.8%、維新 3.6%、社民 0.4%

森友問題の影響があまり影響していない結果になっています。自民支持率が1.1%上がって、追及している民進が2.4%落ちているのは皮肉な結果です。

http://www.sankei.com/politics/news/170320/plt1703200019-n1.html

ただし3月の世論調査は、調査機関によってかなりばらついています。この原因はどこにあるのでしょう?


時事通信調査 支持51.3% (前月比-2.1p) 不支持26.0% (前月比+1.8p)(3月10~13日調査)

NHK調査 支持51% (前月比-7p) 不支持31% (前月比+8p)(3月10~12日調査)

毎日新聞社調査 支持51% (前月比-5p) 不支持31% (前月比+4p)(3月11~12日調査)

朝日新聞社調査 支持49% (前月比-3p) 不支持28% (前月比+3p)(3月11~12日調査)

NNN調査 支持47.6% (前月比-7.3p) 不支持32.9% (前月比+6.9p)(3月17~19日調査)

読売新聞社調査 支持56% (前月比-10p) 不支持33% (前月比+9p)(3月18~19日調査)


|

うめきたガーデン、第1会期終了、3/28からリニューアルオープン

5カ月半で18万419人が入場したそうです。私も2回行きました。11月と2月に。花の種類はガラッと変わっていました。大都会のど真ん中に、いつ行っても10万株の花が満開状態で咲き乱れている所があるというのはいいですね。定期的に花を植え替え、季節に応じた花のフェアも開催していました。夜間開催時には音楽花火ショーや山陰から運んだ本物の雪のスノーランドも。
第2期が楽しみです。(産経新聞 3/21朝刊)

Img_20170321_112801


|

カップ麺も健康志向


機能性表示食品が急成長しているそうです。

http://www.sankei.com/west/news/170320/wst1703200038-n1.html

|

03/20/2017

心胆を寒からしめる、目を覆わんばかりの異様な国会論議

優先しなければならない国家の一大事をすべて放り投げて何やってんだ。

http://www.sankei.com/premium/news/170320/prm1703200019-n1.html

|

「聖徳太子、鎖国」復活


反対の声が圧倒的に多かったようです。


http://www.sankei.com/life/news/170320/lif1703200006-n1.html

|

梅、桃、桜の見分けかた


大阪城梅林の梅が終わり、大阪城桃園の桃が順次咲いてきます。まもなく桜も・・・
ところでこの3つの花はよく似ています。
見分けかたを知りたいと思っていたところ、ALL ABOUT にこんな記事がありました。その他の情報も参考に、梅か桃か桜を判定する手順です。

まず、花を見て花柄(かへい、枝から花まで)が長かったら桜。花柄がない、または短かったら梅か桃。

花びらの先が丸いのは梅、尖っていれば桃。(桜は先が割れている)
一ヵ所に咲いている花がひとつなら梅、ふたつなら桃。
花が咲いているのに葉も出ていれば桃。

最後に幹を見てだめ押し。梅はざらざらゴツゴツ、桃は斑点模様、桜は横縞模様。

よく覚えておこう。ついでに<イメージ>です。
青梅=まん丸→花の先が丸い。桃太郎の桃=先っちょが尖っている→花の先が尖っている。桜はハートを連想→花の先が割れている。

桃の節句=華やかな女の子の節句→梅は同じ所に花ひとつだが、桃はふたつ。


https://allabout.co.jp/gm/gc/220649/

|

03/19/2017

ワビスケツバキ

大阪駅ビル10階「和らぎの庭」にあるワビスケツバキにきれいな花が咲いています。

Sp109061010


Sp1090611


Sp1090612


Sp109061310


|

甲州銘菓「紅白だるま親子饅頭」

繭玉をイメージした山梨の伝統工芸品「白だるま」をお菓子で再現。
うみたて卵、山梨県産ピオーネを使って作られた、チョコにくるまれたお菓子です。

Sp1090696


Sp1090698


Sp1090699


|

冷やし甘酒

森永製菓の缶入り甘酒。「春夏にぴったりの冷やしておいしいすっきりとした味わい」と書いてありますが、「春夏限定仕込み」って、ふつうの赤い缶とどう違うんでしょう?

Sp1090701


|

渡部昇一氏の『快老生活』

 二〇一二年に上智大学名誉教授・渡部昇一先生の講演を聴きました。先生は当時、八十二歳、三十六年前百万部超の大ベストセラー「知的生活の方法」を著し、バブルに浮かれていた人々をあっと言わせた英語学者です。その後も専門以外に、保守の論客としてマスコミで活躍されています。講演のテーマは「知的余生の方法 九十五歳へ!」。知的な生活を心がければ、すばらしい人生を取り戻せる、知的余生とは、年齢を重ねても頭脳を明晰化し、独自の発想にあふれた後人生である、というお話でした。

その極意とは、「歳はとっても、脳を鍛えなければならない」「脳を鍛える=記憶を強める」「鍛えれば、確実に暗記力は強くなる」「最近の大脳生理学者は、鍛えれば海馬は大きくなると言い始めている」「ボケとは、自分は活躍したいのに脳がダメという状態。車があるのに運転手がダメと同じ」「ボケ対策として記憶力を強くする、自分を強くする」「毎朝、声を出して唱歌を歌うといい」

 先生は二〇一六年にも「実践・快老生活」(PHP新書)を著され、あらためて「歳をとる」とはどういうことかを問い、歳を重ねてわかった人生の幸福・お金と健康・知的で快い生き方の真髄を語り尽くされています。
 先生の高潔な教えにはいつもながら感服します。ただあまりにも完璧すぎて、私のような並の頭脳ではとても真似ができません。たとえばタクシーで通勤しながら、車中で八百五十ページもある「ギリシア・ラテン引用語辞典」を全ページ丸暗記したとか、八十歳を超えて英詩や長い歌を暗記した話など、とても人間技とは思えません。余りにも凄すぎて、ちょっと真似てみようという気になりません。

 私のような凡人にもできる「快老生活」はないものでしょうか?


Sp1090568


|

大阪城桃園のきょう

Sp1090629


Sp1090630


Sp1090633


Sp1090638


Sp1090661


|

大阪駅はグリーンパーク

きめ細かい高級?人工芝が敷き詰められていて、まるで「てんしば」みたいな遊びの広場になっています。(時空<とき>の広場)

Sp1090609


Sp1090603


Sp1090602


Sp1090599


Sp1090595


|

高嶺の花 or 高根の花 ?

イカナゴのくぎ煮の記事に「高嶺の花」と書いたあと、新聞記事を見ると「高根の花」となっています。あれ? と思って調べると、新聞やマスコミの用語としては、「根」に統一されているようです。その理由を解説した毎日新聞の記事です。

http://www.mainichi-kotoba.jp/2015/08/blog-post_15.html

|

くぎ煮、高嶺の花に

大阪湾のイカナゴ漁が例年より2週間も早く終漁になりました。予想されていた通りの不漁だったため。そういえば去年やっていた区民センターの「くぎ煮作り講座」募集ポスターを今年は見かけなかったような気がします。

http://www.sankei.com/west/news/170318/wst1703180063-n1.html

|

03/18/2017

大相撲春場所人気絶好調


「こんなことは初めて」と相撲協会幹部が驚いているほど前売り券の売れ行きが好調だそうです。2/5に販売開始され、わずか2時間半で初日から千秋楽まで、全15日間分を完売。
毎日200枚しかない当日券を求めて徹夜で並んでいるそうです。これも日本人横綱・稀勢の海効果でしょうか。
マンションの管理人から聞いた話です。「知り合いの行司に前売り券を頼んでいた人が、<行司なら大丈夫入手してくれるだろう>と思っていたらだめだった、と言っていた」。
驚くべき相撲人気です。

|

動画 大阪城梅林 普通咲き・遅咲き 2017

きょうの朝刊で今年の「梅だより」も終わりました。大阪城梅園は一足早く、きのう「満開」表示から消えました。
1/28に「早咲き編」を撮影してアップしましたが、3/9に「普通咲き・遅咲き」を観にいきましたので続編をどうぞ。

3分間で早わかり! 大阪城梅林普通咲き遅咲き編2017
https://youtu.be/I-GlZF0AD9k

|

住吉区役所の菜の花が満開です

Sp1090569


Sp1090570


|

これは観に行かなければ! 顔面が裂け、中から11面観音菩薩が


三面の顔を持つ千手観音菩薩も。日本の木彫仏 千年の歴史を体感できそう。

Img_20170318_120614


|

昨夜は知研関西セミナー、講師は水谷さん

テーマは「本の書き方、作り方」&知研関西30年の歩み」。

前半、知研関西の懐かしい写真が次々紹介されました。私がセミナーに参加したのは1995年秋以降ですが、それでも多くの写真に写っていました。
10周年記念大会(YMCA会館)の梅棹忠夫先生、20周年記念大会(大阪産業大学梅田サテライト)の重里先生、25周年記念大会の三原さん(元梅棹先生の秘書)の写真も出てきました。今年の後半には、30周年記念の催しを開くそうです。

後半は知研が関わった本と水谷さんの著作「インターネット情報収集術」(秀和システム、パソコン通信のシスオペ・佐々木さんから話があって書き上げた共著)、「電子書籍/ 誰も教えてくれなかった中小企業のメール活用術」(インプレスR&D、インプレスの電子書籍募集に応募して実現)、今回発売になった「バグは本当に虫だった」(発行は明石のペンコム、販売はインプレス。かねて知り合いだった社長さんから「うちで出しなさいよ」と勧められて。もともとITとは関係のない出版社だそうです。ただし全国に8社しかないインプレスのパートナー出版社)について。

電子出版には絶版がない代わりに、書籍なら委託販売期間内に買わないと書店から姿を消すので急いで買ってくれるが、電子書籍はいつでも買えるため、かえって買ってくれない、というジレンマも。

水谷さんの出版企画書の実例や出版社とのやり取りのメール、「出版企画書に書くこと。タイトル案、読者ターゲット、概要、読者ベネフィット、この本の売り、類書、目次→認められたら1章分の原稿」、「出版企画書は同時に30社くらいに送るのが普通らしい(複数社から前向きの返事が来たときは条件比較。買取りの有無等)」、「編集者にバッサバッサと(苦心して書いた思い入れのある文章を)切られるのが嫌な人は出版を諦めた方がいい」、などおもしろい話がいろいろ。

以前、知研から出した(水谷さん、鎌田さんや私も一部書きました)「自己啓発のための知的勉強法」(1996、日本能率協会マネジメントセンター)は初刷 6 ,000部でしたが、これは出版文化がよき時代だったころの話。最近は1,500部が普通。1,000部のことも。1,500部で出版社はトントン。重版が掛かって、利益が出てくるという厳しい現実だそうです。

お勉強後は、地下鉄堺筋本町近くの「ねぎ坊主」で懇親会。迫力の「ジャンボ卵焼き」にびっくり。

Sp1090576


Sp1090578


Sp1090587


Sp1090588


|

江戸時代、大坂の幕府役人接待料理を再現


蒸した伊勢海老、タイの塩釜焼き、アワビの膾、フルーツ盛り合わせ・・・江戸時代、日本最大の商業都市だった大坂のおもてなし料理「本膳料理」だそうです。

http://www.sankei.com/west/news/170317/wst1703170057-n1.html

|

03/16/2017

大阪駅はグリーンパーク


次々、ユニークなイベントを仕掛けてくれて、楽しい駅上広場<時空(とき)の広場>です。

http://osakastationcity.com/gsp/

|

におい控えめ カプセル型正露丸 新発売


大幸薬品から半世紀ぶりの新製品です。飲みやすく、成分が素早く溶け出すのが特徴だそうです。16個入り1080円だから従来品より高そう。3/16 産経新聞。

|

03/15/2017

百田尚樹氏の<大放言>/日本は韓国に謝罪せよ

百田氏の「大放言」(新潮新書、2015.8)を読みました。第一章「現代の若きバカものたちへ」、第二章「暴言の中にも真実あり」、第三章「これはいったい何だ?」、第四章「我が炎上史」、特別付録「我が炎上史 番外編」。
百田氏といえば、左翼系ジャーナリズムが目の敵にして批判していますが、第四章、特別付録を読むと、盗み聞きされたオフレコの発言を故意に悪意丸出しで捻じ曲げて書かれたり、内輪の冗談や逆説的表現をいかにも本気で述べたように書かれたり、報道された歴史的事実に誤りがあることを確認しただけで報道に圧力をかけた、と大騒ぎされたり・・・話の全体を無視して一部分だけ取り上げ、ねつ造記事に仕上げるという常套手段。
マスコミが、反権力の記事を書くためには何でも許されると考えていることがよくわかります。どこかの国の「反日無罪」と同じです。

ところで第四章に「日本は韓国に謝罪せよ」という節があります。そこに書かれている、日本が朝鮮に行ったいくつかのひどい悪とは・・・

・学校なんかほとんどなかった国に、勝手に学校を作り、子供たちを無理やり就学させて勉強させた。しかも下層階級の文字だったハングルを必修にした。こんなことをやれば、朝鮮人に恨まれてもしかたがない。
・日本は帝国大学まで作った。しかも京城帝大ができたのは大阪帝大、名古屋帝大よりも早く、図書館予算は東京帝大の10倍。朝鮮人にしてみれば、「人をバカだと思っているのか!」と怒りたくもなろう。
・日本は朝鮮の凄まじい奴隷制度・幼児売買・児童売春を禁止した。残虐刑も廃止させた。いやしくもその国が長年正しいと思ってきた制度を日本が勝手に廃止したことは、伝統を破壊する暴挙と思われてもしかたない。
・はげ山に日本は6億本の木を植え、農業用のため池、ダム、工場、発電所、病院、下水道も勝手に整備した。わずか100キロしかなかった鉄道を6000キロに増やした。美しかった朝鮮の自然を破壊し、醜い鉄道を敷きまくった。ヨーロッパ諸国はそんなことをしなかったから恨まれていない。日本がいかにやりたい放題だったかがわかる。

などと実例を多数あげ、「日本政府は今からでも遅くない。韓国、北朝鮮に対し、誠意をもって謝罪すべきである。両国が真に友好な関係を築くために必要なことである」。

|

「教育勅語」は 人間として身に付けなければならないことばかり、江口克彦氏の現代語訳

「教育勅語述べられている内容は、非常に重要なことです。国民として、人間として、身につけなければならないことばかりです」。江口克彦氏が、現代日本語訳を提唱されています。

《国民としての心得》
我が国が世界に冠たる長い歴史を有し、発展していることは、誠に素晴らしいことである。
これは日本国民が常に和を貴び、成し遂げたものであり、実に我が国のこの伝統精神によるところであると言える。
教育の原点は、父母の温かい心に報いるべく努め、兄弟姉妹は仲良く、夫婦は互いに思いやりの心を持ち、友を信じ合い、他人に対しては謙虚に、己は慎み深く、多くの人たちに愛をもって接し、怠りなく学び、経験を大事にしながら人として成長し、徳を高め、常に国家国民のために力を尽くすというところにある。
このようなことは、日本国民としては、常識であり、また、我々の祖先から受け継いだものである。
以上のことは、今も昔も変わらぬ、さらには、国内外を問わぬ人間としての道である。
我々日本国民は、お互いにこの人としての道を心がけ、日本と世界の平和、繁栄を実現するために努めることを誓う。

https://www.facebook.com/katsuhiko.eguchi.92

|

まろやか抹茶アカダミアチョコレート


新発売というPOPにつられて買いました。

Sp1090562


|

1粒に乳酸菌3億個


最近、乳酸菌入りのお菓子が増えました。「食べるマスク」は食品売り場だけでなく、薬屋でも売っています。


Sp1090561


Sp1090565


|

堺市、成人向け雑誌のカバー新年度も継続


あれどうなってるんだろう?と思っていたら、まだつづけるそうです。


http://www.sankei.com/west/news/170315/wst1703150014-n1.html

|

03/14/2017

神戸上空から大阪府を展望した昭和初期の珍しい絵画


大阪府庁本館5階正庁の間の隣に、公文書館があります。以前は住吉区の万代池の隣にありました。移転跡には高齢者福祉施設ができています。
3/10、NHKで「べっぴんさん」セット公開を見た後、公文書館を訪れました。目的は昭和7年に画かれた吉田初三郎の「大阪府鳥瞰図」を観るため。
国鉄と私鉄が色と蒸気機関車・電車で描き分けられています。JR阪和線は当時私鉄だったことがわかります。

写真1枚目は解説、2枚目は全体図、3枚目は住吉大社周辺(あびこ観音、住吉公園、木津川飛行場←大正区に飛行場があったとは知りませんでした)、4枚目は住吉大社(当時は住吉神社)の部分を拡大、5枚目は大阪広域部分(生駒山頂に日本最古の飛行塔が見えます。6枚目は大阪市街部です。
じっくりながめると、なかなか面白い絵です。
神戸方面からの鳥瞰図というのもちょっとユニーク。

Sp1090539


Sp1090538


Sp1090541


Sp1090543


Sp1090545


Sp1090540


|

「ニュース女子」検証番組放送される

「<ニュース女子> 検証番組放送される」
昨夜23時から1時間あまり、DHCシアターのHPでライブ放送されていたのを観ました。1月の東京MXテレビ「ニュース女子」の放送内容を「のりかえネット」や沖縄の新聞、朝日新聞、毎日新聞などが捏造と指摘した6項目について、現地で2回取材した結果を詳しく取り上げていました。実際の姿は、以前からyoutubeで多数流されていましたので 「やっぱり」という印象でした。

沖縄タイムスが社説で「<逮捕されても生活に困らない年寄を集めている>と言っていたが、根拠を示せ」と猛反発していましたが、実はその沖縄タイムス自身の記事が出典だったこと、さらにのりかえネットのシン・スゴさんが「年寄は現地で捕まってください」と言っていることなど、番組内容に間違いないことが示されました。

「反対派が救急車を停めた」については、現地の消防署長に聞くと「救急車が停められたことはありません」。番組を批判したメディアはこれをもって「嘘だ」と大々的に批判した訳ですが、さらに突っ込んでいろいろ聞いていくと、「到着が遅れたことはあったでしょうね」と微妙に表現が変わってきます。事実をストレートに言えない現地の事情がよくわかるインタビューでした。別の番組では、1本しかない幹線道路の全幅を長々と反対派の車が占領して通行止めしている写真が出ていました。

反対派が役人を取り囲んで小突きまわし、眼鏡やマスクを引き剥がして、顔写真を撮影するなどの暴力的な画像は以前もyoutubeでみましたが、今回も流れました。まるで無法地帯。

須田さんが「日本のメディアは反権力が、自分たちの使命と思っている。自民党政権が長いので、反権力=左翼となった。反権力に都合の悪いことは言わない、書かない」と発言していましたが、地上波も大半の新聞も本当の姿を伝えていませんね。

|

03/13/2017

無知と偏見に基づき、他者を攻撃する新聞

http://www.sankei.com/column/news/170313/clm1703130005-n1.html

|

03/11/2017

<べっぴんさん>セット公開  その4

Sp1090525


Sp1090520


Sp1090519


Sp1090528


|

べっぴんさんの舞台裏/記録スタッフのことば  その2


シーンのつながりで苦労した話が紹介されています。赤ちゃんはこちらの思い通りにいきません。「赤ちゃんが笑っている場面」の撮影で、初め笑っていた赤ちゃんが途中で泣き出すこともあります。そのまま泣き止まなかった場合は、シーンの設定を「赤ちゃんが泣く場面」に変更して撮影をやり直し。
ドラマが完成するまでには、多くの苦労があるようです。

|

きょうから<べっぴんさん>セット公開  その3


先日、「鶴瓶の家族で乾杯」に出演した芳根京子さんが「<べっぴんさん>の視聴率が低い北九州に行って、番組の宣伝をしたい」と福岡県糸島町で<べっぴんさん>の絵葉書を配って歩いていました。その絵葉書です。異なったデザインのものが3種類ありました。

Photo


|

大阪城桃園の最新情報


きのうの大阪日日新聞記事です。やはり見頃は今月下旬のようです。

http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/170310/20170310042.html

|

03/10/2017

きょうから<べっぴんさん>セット公開  その2

Sp1090521


Sp1090522


Sp1090523


Sp1090524


|

きょうから<べっぴんさん>セット公開  その1

NHK大阪放送局1Fアトリウムで、きょうから26日まで<べっぴんさん>のスタジオセットや衣装・小道具などが展示されています。毎年秋に実際のスタジオ(T1スタジオ)に入っての見学会、クランクアップ直後にアトリウムでの公開が開催されます。
さっそく見に行ってきました。
会場には、懐かしい店や小道具、衣装などがいっぱいです。

Sp1090537


Sp1090495


Sp1090497


Sp1090502

Sp1090515


|

大阪城梅林、普通咲きと遅咲きを観に


1/28に早咲きを観に行きましたので、普通咲と遅咲きも観ておかなくてはと3/9に出かけました。新聞の梅だよりでは「満開」でしたが、ちょっと満開を過ぎた感も。
外人客がたくさんいました。
京阪東口(ドーンセンター前)のバス停から、大阪城桃園を経て大阪城梅林へ。帰りは梅林-大手門-馬場町(NHK前)まで歩きました。

Sp1090241


|

同じ木に白とピンク、同じ花に白とピンク。こんな梅の花があるとは


大阪城の梅林を歩いていると、「東錦」と「思いのまま」という種類に珍しい花を見つけました。
なんと同じ木なのに白い花とピンクの花が共存しています。同じ花に白い部分とピンクの部分がある花も。
これ珍しくありませんか?

Photo


Photo_2


|

司馬遼太郎さんの菜の花忌シンポジウムの詳報が掲載された


3/9付産経新聞に1面すべてを使って 2/18にNHK大阪ホールで開催された「第21回菜の花忌シンポジウム」の詳細が報告されています。今年のテーマは「<関ケ原>--司馬遼太郎の視点」。
奈良大教授千田嘉博氏、8/26公開予定の映画「関ケ原」(原作は司馬さんの同名小説)のメガホンをとった映画監督・原田眞人氏、作家・伊藤潤氏、作家・葉室麟氏をパネリストに迎えて、「西か東か」「義か利か」「家康と三成」などについて討論されました。
会場で観覧していた東出昌大(映画で小早川秀秋役)・杏さんご夫婦が途中で発言した内容も書いてあります。お二人は大阪局制作の「ごちそうさん」での共演が縁で結婚し、去年双子の赤ちゃんが生まれました。「お世話になった大阪のみなさんにお礼を言うためにやってきました」。

Sp1090179_2


|

03/09/2017

<あさが来た>のひな人形初展示

大阪くらしの今昔館で「浪花の豪商の雛道具展」が開催されています。会期は 2/25(土)~4/2(日)。毎週火曜日と3/22は休館日です。
H27年度後期の朝ドラ「あさが来た」の加島屋廣岡家のひな道具や古文書、古写真等1万点以上が、奈良県橿原市の縁戚の家から発見されました。第二次大戦の戦火を避けて疎開されていたものです。
古文書と古写真は神戸大学、ひな道具は大阪くらしの今昔館に寄贈されました。
今回、くらしの今昔館が「浪花の豪商の雛道具展」のなかで初展示しています。
なお、全国から寄贈された600体のひな人形を展示した大ひな壇は見ものです。摂南大学の学生が展示したものだそうです。
加島屋のひな人形は撮影禁止ですのでポスターでどうぞ。
会場で展示品を収録したガイドブックを500円で販売しています。

Simg_20170228_0005


Simg_20170228_0006


Sp1090180


|

大阪城桃園の桃はまだつぼみです


きょう午後、京橋側から歩いて観てきました。まだほとんどつぼみでした。
あと1週間かな、2週間かな?
数少ない花の咲いている木の写真です。

Sp1090193


Sp1090200


Sp1090228


Sp1090237


|

イグ・ノーベル賞受賞記念講演「天橋立の股のぞき」

2016年のイグ・ノーベル賞を受賞した立命館大学・東山篤規教授の受賞記念講演会を聴講しました。心理学の実験と結果等から股のぞきの効果を科学的に検証しています。おもしろい研究です。最後に紹介した朝日デジタルに、研究の内容がわかりやすく掲載されています。

テーマ:直立姿勢が崩れたときに現れてくる知覚世界」

日時 :平成29年3月4日(土)
会場 :大阪市立大学(杉本キャンパス)学術情報総合センター1階 文化交流室
主催  :大阪市立大学心理学教室同窓会
共催  :大阪市立大学心理学教室

(昨年9月24日の報道)
一見おかしな印象を与える研究や、社会に大きな影響を与えた人・企業などに皮肉をこめて与えられるイグノーベル賞の授賞式が9月22日、米国・マサチューセッツ州ケンブリッジのハーバード大学で開催された。

立命館大学文学部の東山篤規教授(心理学)らが、上半身をかがめて股の間から物をみた「股のぞき」時に得られる視覚効果の研究で知覚賞を受賞。日本人の受賞は10年連続ということで、国内マスメディアも注目して報じている。


Sp1090120


Sp1090051


Sp1090064


Sp1090105

(朝日新聞デジタル 2016.9.23) 「股のぞき効果」研究 日本人2人にイグ・ノーベル賞」
http://www.asahi.com/articles/ASJ9P5K1CJ9PULBJ011.html

世の中を笑わせ、考えさせた研究や業績に贈られる今年のイグ・ノーベル賞の発表が22日、米ハーバード大であった。前かがみになって股の間から後ろ方向にものを見ると、実際より小さく見える「股のぞき効果」を実験で示した東山篤規(あつき)・立命館大教授(65)と足立浩平・大阪大教授(57)が「知覚賞」を受賞した。日本人の受賞は10年連続。

 ハーバード大の劇場で開かれた授賞式に臨んだ東山教授は、股のぞきを披露しながら「股のぞきをすると、小さく、縮む。覚えて帰ってください。小さく、縮む……」などと研究内容を紹介した。

 股のぞきをして景色を見ると、天地が逆さまになり、直立した姿勢で見た時より平らで奥行きが少ない印象を受ける。日本三景の一つ京都府の「天橋立」では、「股のぞき」をして景色を楽しむ風習があるなど、日本では昔から効果が知られてきた。

 実験心理学が専門の東山教授が主に研究を行い、足立教授が統計分析に協力。2006年に専門誌に論文を発表した。

 計90人に股のぞきなどをしてもらい、離れた位置に置いた目印(三角形の板)の見かけの大きさや距離を当ててもらう実験を繰り返した。その結果、股のぞきをすると、直立して見るより目印が小さく、遠くの目印が手前にあるように感じる錯視の効果が確認できた。股のぞき効果は、目印が大きく遠くにあるほど目立ち、45メートル離れた地点に置いた高さ1メートルの目印は高さ60センチ前後に感じるという。

 さらに錯視が起きる原因に、前かがみの姿勢が深く関係していることも示した。プリズムを使って上下左右が逆に見えるようにした「逆さ眼鏡」をかけて股のぞきをすると、見える景色は直立した姿勢と同じになる。ところが、その場合も、逆さ眼鏡をかけずに股のぞきをした時と同じような錯視が起きていた。姿勢などの体感が視覚に直接影響する証拠の一つという。

 東山教授は「実験に協力してもらおうと声をかけると、男性は『ようそんなことやっとるな』という顔をするし、女性には『恥ずかしいのでやりたくない』と言われる。初めて聞いたときにくすっと笑ってしまうテーマだったのが、評価された理由でしょう」と話している。

 者のマーク・エイブラハムズさんは「(東山教授の研究は)今年最も面白い研究の一つ。候補者リストにはまだたくさん日本人の名前がある。日本は来年以降も受賞を期待できる」と話した。

 今年のほかの主な受賞研究は次の通り。白馬がアブに刺されにくい理由とトンボが黒い墓石に引きつけられる理由(物理学賞、ハンガリーなど)▽自動車の排ガス問題を検査時に自動的に解消する方法(化学賞、ドイツ・フォルクスワーゲン社)▽体の左側がかゆいとき、鏡を見て右側をかくとかゆみが治まる発見(医学賞、ドイツ)▽1千人のうそつきにうそをつく頻度を尋ね、答えが信じられるかどうか特定(心理学賞、ベルギーなど)。(ケンブリッジ〈米マサチューセッツ州〉=小林哲)

20160923


|

新聞のご都合主義が、読者のメディ不信を加速させる


論理の破綻したダブルスタンダードに矛盾を感じていないことに唖然。


http://www.sankei.com/premium/news/170309/prm1703090007-n1.html

|

03/08/2017

動画/住吉大社 大相撲4横綱土俵入り その7


3分間で早わかり! 住吉大社大相撲4横綱土俵入り2017
https://youtu.be/FY68-zIi7Gw

|

大阪ゆかりの画像、自由にお使いください


これは歓迎ですね。大阪市立図書館の所蔵する大阪ゆかりの写真、図、古文書等を自由に使えるようになるそうです。公共図書館では初。(3/8 産経新聞夕刊)

P10901720308


|

大阪国際がんセンター 3/25オープン


大阪府立病院機構の5病院が 4/1に名称変更します。成人病センターは 3/25に移転し、4/1から「大阪国際がんセンター」へ。
大阪府立母子保険総合医療センターは、大阪母子医療センターへ、
大阪府立急性期・総合医療センターは、大阪急性期・総合医療センターへ。
その他2病院も名称が変わります。
長ったらしい名前は覚えられないので、短くなるのは歓迎。


http://www.pref.osaka.lg.jp/hokeniryokikaku/seijinbyo/

|

住吉大社 大相撲4横綱土俵入り その6

新聞報道です。
昨年より多い3,500人と書いてありますが、混雑防止のため13時からの土俵入りに対して、11:30には早々とすべての門を閉門して中に入れなくしての数字です。大相撲人気は大したもの。

http://www.sankei.com/west/news/170304/wst1703040062-n1.html

(動画付き)

|

住吉大社 大相撲4横綱土俵入り その5


白鳳。露払いは石浦。太刀持は?

2


Photo


Photo_2


|

03/07/2017

住吉大社 大相撲4横綱土俵入り その4


日馬富士。露払いは大翔丸、太刀持は宝富士。

2


Photo


|

03/06/2017

住吉大社 大相撲4横綱土俵入り その3


鶴竜。土俵入り後退場するときの表情、行事・露払い(勢)・太刀持ちを従えて入場、退場。

2_2


Photo_5


Photo_6


|

住吉大社 大相撲4横綱土俵入り その2

新横綱、しかも19年ぶりの日本人横綱・稀勢の里。土俵入り後退場するときの表情、行事・露払い(松鳳山)・太刀持ち(高安)を従えて入場、退場。
自信に満ちた堂々たる姿、頑張って欲しいですね。

2


Photo_3


Photo_4


|

住吉大社 大相撲4横綱土俵入り その1

3/4 13:00から4横綱揃って手数入り(でずいり、土俵入り)奉納が行われました。ただし混雑防止のため、11:30にすべての門が閉じられました。入場者は3,500人、さすがは日本相撲協会主催の行事です。カウンターで何回も人数をチェックしていました。
9時に行ったら、すでに見やすい椅子席は埋まっていました。おかげで肝心の土俵入り姿は、柱に邪魔されてよく見えませんでした。来年は8時過ぎに到着するよう、家を早く出ることにしましょう。
もっとも入場、退場時の姿は間近で観ました。鬢付け油のいい匂いがぷーんと漂ってきました。
横綱は風格がありますね。これぞ日本の伝統という何かが伝わってきます。
報道陣の多さにはびっくり。何十人いたでしょうか。
なお、観覧は無料です。

Sp1080830


Sp1080831


Sp1080843


Photo


Photo_2


|

03/05/2017

空前の猫ブーム


きょうの産経新聞「おやこ新聞」。大阪・心斎橋に1~5階まで猫のための「ネコビル」があるとは知りませんでした。。
なぜ猫か?の理由がおもしろい。

Sp10901340305


Sp10901350305


|

現実が見えず、ひたすら時の政権に打撃を与えようと感情論を展開する新聞に明日はない

3/5付産経新聞の「新聞に喝!」(門田隆将)。その通りだと思います。国連加盟国193カ国のうち、94.4%が締結している「国際組織犯罪防止条約」を、先進国で唯一締結できていないままの日本でいいというのでしょうか?


http://www.sankei.com/column/news/170305/clm1703050007-n1.html

|

きょうも大学の先生の講演を聴いた!

昨日は大阪市立大学で立命館大学教授の心理学の講演、今日は東北大学総長の「東北大学の現状」、東北大学大学院医学系研究科教授の「腎臓と高血圧/何故ヒトは高血圧になるのか?進化の宿命」、東北大学大学院情報科学研究科教授の「災害に対応するタフ・ロボティクス/ひとりでも多くの命を救いたい!! 災害ロボット挑戦」の講演を聴きました。われながらアカデミックな日が続きました。

もうひとつ、嬉しかったのは小田和正さん作詞作曲(わたしと同学年、青葉山で斜め向かいの 校舎(ビル)が建築学科でした。昼食は同じ生協の食堂だったでしょう)の校友歌「緑の丘」のCDを入手したこと。去年は仙台で限定数しか販売していなかったのですが、今年はプレミアム会員になれば、講演会場で1人1枚限定で販売してくれたので。もっともプレミアム会員の期間は永年でなく、1年で勘弁してもらいました。東北大学合唱団の曲はyoutubeで聴けますが、CDには小田和正さん自身の歌声、東北大学合唱団の歌、ピアノ インスツルメンタル、インスツルメンタルが収録されています。

|

4横綱の住吉大社土俵入りとイグノーベル賞受賞講演


昨日は朝9時に住吉大社に入り、13時からの土俵入りを見た後、急いで大阪市立大学(杉本)に移動、イグノーベル賞受賞者講演を聴きました。「天の橋立の股のぞき」の研究でイグノーベル賞を受賞された立命館大学教授ご自身による講演です。ノーベル賞受賞者の講演を聴いたことはありますが、イグノーベル賞は初めて。
横綱の土俵入りを見たのも初めて、しかも4人も! 4時間待ったおかげで横綱が歩く姿は、すぐ近くで見られました。ただし、土俵入りそのものは柱が邪魔になってよく見えませんでした。もっとも一般人の席からは、後ろ姿しか観られません。前からの写真・映像はマスコミだけ。
どちらも詳報は後で。

|

03/04/2017

<べっぴんさん> スタジオセット公開


3/10~3/26、NHK大阪放送局1階アトリウムにて。
毎年欠かさず観に行っています。今年も楽しみです。

|

03/03/2017

動画/船場おひなまつり2017  その7

3分間で早わかり! 大阪・船場のおひなまつり2017
https://youtu.be/smPSLex1TsA

|

讃岐茶菓「大禹謨(だいうぼ)」


讃岐茶菓「大禹謨」の名前の由来です。

<江戸時代初期、津藩主 藤堂高虎配下で水利技術の大家であった西島八兵衛が讃岐生駒藩に招かれ、満濃池を初め多数のため池や香東川などの大治水工事が行われました。
 大規模な工事が完了した折、西島八兵衛は治水の安全を祈願し利水の神と謳われていた古代中国の夏(か)王朝“禹(う)”王の名にあやかり「大禹謨(だいうぼ)」と刻まれた石碑を建てました。文字の意味は「禹(う)王の遠大なるはかりごと」という内容です。時代は流れ、この石碑は二度の流失や埋没を経て近年偶然発見され現在は栗林公園内の商工奨励館中庭に安置されています>

Sp1080818


Sp1080823


|

きょうは桃の節句


スーパーに行ったら「きょうはちらし寿司を食べる日です!」と繰り返して放送していました。今朝の新聞のまんが「ひなちゃんの日常」は「きょうは草餅の日」と教えてくれました。草餅の日というのは初耳でした。スーパーに桜餅(道明寺)といっしょに草餅が並んでいたのはそのため? 

ちなみに菅原道真のおばさんは道明寺の住職でした。大宰府に流された道真の無事を祈って、九州に向かって毎朝お供えしたのが糒(ほしいい)。炊いたお米を天日に干して乾かしたものです。これを砕いたものが桜餅の原料になる道明寺粉です。

Sp1080819


|

けさの<あさイチ>は二人とも神戸女子の小池百合子・有働由美子トーク


なぜカイロ大学なのかと思っていたら、ユニークなご両親だったんですね。御父さんは「普通の人生を送るな」(だったかな)、お母さんは「結婚だけが目標の人生を送るな」。お父さんは芦屋で会社を経営されていたそうですね。小池さんが27歳のとき、竹村健一さんの番組「ルックルックこんにちは」のアシスタントをしている映像がでてきました。お二人の若々しい姿が懐かしい。竹村さんをTVで見なくなって何年でしょうか。今もお元気だそうです。
カイロ大学卒業のとき、ピラミッドのてっぺんで着物姿の小池さんが抹茶をたてている珍しい写真も(「世界遺産ですから真似をしないでください」のコメントつき)。早朝から30分かけてよじ登り、上で着物を着たら合わせが左右逆。きょうの番組で視聴者からそこを指摘された小池さん、「そうなんです。後で本にするときは、左右逆にプリントしていただきました」。

|

スマホのデータ見せなければ手錠&拘束。最近のアメリカ事情

http://www.sankei.com/west/news/170303/wst1703030003-n1.html

|

03/02/2017

別所家のお雛さま/船場おひなまつり2017  その5


薬の道修町の少彦名(すくなひこな)神社の宮司をされているのが別所家です。

Sp1080693


|

OH!相撲 てんしば場所


大相撲大阪場所にあわせて、大阪市内では相撲のイベントが次々発表されています。3/4(土)は「住吉大社で横綱の土俵入り」(住吉区)と「うめきた場所」(大阪駅北 グランフロント)、3/5(日)には「てんしば場所」(天王寺区)です。

ほかにも行きたいイベントが、3/4には大阪市立大学で「イグノーベル賞受賞者の講演会」(住吉区杉本町)、3/5は東北大関西講演会(JR大阪駅ビル)。
とてもすべてには参加できません。入場券を手に入れたのは1件だけ、あとはみんな先着順です。

1


2


|

<べっぴんさん>のモデル


キアリスは〈ファミリア〉、オライオン(もと坂東営業部)は〈レナウン〉、エイスは〈VAN〉。最近、エイスと組みはじめた大手商社KADOSHOは〈丸紅〉。大急百貨店は<阪急百貨店>。

〈VAN〉(ヴァンジャケット)は、1955年創立、若者を対象にして、紺ブレやチノパンなどアイビーファッションを大ブームにしたブランド。丸紅の支援を受けて大きく発展しましたが、昭和53年に倒産します。万博で大成功を収めた8年後の悲劇です。

|

きょうのべっぴんさんは大阪万博


きょうは大阪万博のシーンでした。懐かしい。私が大学院生(昭和45年)のころでした。夏休みに広島まで帰省する途中、大阪のユースホテルに一泊して、朝から晩まで万博会場で過ごしました。
事前準備は万端。金属材料研究所のわが研究室のみんなでお金を出し合って愛読していた「少年サンデー」「少年マガジン」は、毎号のように大阪万博の特集記事であふれていました。
「アメリカ館に並んで月の石を観るのは大変。穴場の××館にもあるのでそちらを観よう」などという裏情報をばっちり仕入れて出かけました。
歩き疲れて座って眺めた音楽と光線に合わせて、華麗に動きを変える噴水の見事さは忘れられません。

|

鷹岡家のお雛さま/船場おひなまつり2017  その4


去年、鷹岡家の御殿造りのお雛さまは伏見ビルのギャラリーもずに展示されていました。写真撮影禁止でしたが、今年は自社ビルの1階で披露されています。「いつもは並べるのが大変なので、蔵に収めたままですが、今年は専門業者の方がして下さるので、御殿造り以外のお雛さまも持ってきました。青い目の人形は、アメリカから日本との親善を目的として贈られてきたものの一体です。お琴の人形は布と琴の糸とくっついてはがせないのですが、展示してくださった方のアドバイスでお琴に布をかけた状態で観てもらっています。裸の人形は木目込み人形の構造を観ていただきたいと」。

ちなみに歌にも歌われた「青い目の人形」は、wikipediaによれば、<青い目の人形は、シドニー・ギューリックが1888年に日本を訪れて以来、布教や教育活動を行う一方で日本の人形に関する古くからの文化を知ってきた経験から、日本との親善を目的として「日本の雛祭りに人形を送ろう」と呼びかけたことによって全米から集められたものである。この友情人形は前述の日米間の友好の他にも、先年の関東大震災で人形を失った少女たちを慰める意味を持っている>

Sp1080627


Sp1080639


Sp1080656


|

03/01/2017

大阪地下鉄、4月から値下げ


1区料金は何年か前、200円から180円に値下げ(消費税率アップしたのに逆に値下げ)しましたが、2区以上は消費増税にあわせて10円値上げしていました。4月から2区(現行240円)を230円に値下げするそうです。
地下鉄売店がローソンに統一されるのに伴って、閉店されていますね。毎日利用してる人は困っているんじゃないかな。何年か前、市の関連団体からファミマともう1社のコンビニに切り替えられた時も長期間閉店が続いていたけど。

|

神宗(かんそう) 尾嵜家のお雛さま/船場おひなまつり2017  その3


しゃれたガラス張りのビルの一階に、昔ながらの屋根付き塩昆布屋さんがすっぽり入っていてびっくりしました。
窓から文楽人形の女性が通りを眺めています。
天明元年(1781年)創業の塩昆布屋さんだそうです。
入口を入ったところに「尾嵜家のお雛さま」が飾ってありました。

Sp1080737


Sp1080586


Sp1080588


Sp1080589


Sp1080591


|

懐徳堂・適塾・愛珠幼稚園・銅座跡/船場おひなまつり2017  その2

淀屋橋から歩いて今橋3丁目で東に曲がると、日本生命ビルの南側壁面に「懐徳堂跡」の碑があります。江戸時代、大坂には2つの学問所がありました。懐徳堂と適塾です。懐徳堂は商人たち、適塾は緒方洪庵が設立しました。適塾もすぐ近くにあります。
もうひとつこのあたりに大阪市立愛珠(あいしゅ)幼稚園という、明治13年に創設され、大阪で一番歴史の古い、日本でも3番目の幼稚園があります。日本最古の木造園舎は国の重要文化財に指定されています。去年、耐震改修工事をやっていましたが、大半は終わったようで、外観がきれいになっていました。開平小学校の一部を仮園舎として使っていた園児たちも戻っているようです。
なお、幼稚園の入口に「銅座跡」の碑が建っています。

Sp1080539


Sp1080563


Sp1080550

Sp1080553


|

三好長慶を大河ドラマに!


大阪歴史博物館でこんなチラシを見かけました。いまや郷土の偉人を日本中の人に知ってもらうには「NHK大河ドラマに取り上げてもらうこと」が一番なのでしょうか。

Simg_20170301_000


|

« February 2017 | Main | April 2017 »