« 安倍家の嫁姑問題がそれほど重大事? | Main | NHK大阪・歴史博物館周辺の花 »

03/29/2017

大阪歴史博物館とNHKアトリウム地下の前期難波宮遺跡探訪

きょう午後、大阪歴史博物館とNHKアトリウム地下の前期難波宮遺跡の探訪ツアーに参加しました。3週間前に話をした人が10年前からガイドをしており、「29日は自分の担当だから来てよ」と言われて出かけたのですが、なんと本人は午前中だけですでに帰った後。

歴史博物館1階からガラスを通して見学できる大型建物の柱穴(写真1枚目、2枚目)、ARで当時の建物の様子を(写真3)アトリウムの柱跡表示(写真4)、NHKの地下に降りてアトリウム地下に広がる南北に並ぶ倉庫群の遺構展示室(写真5、写真6は復元図、この下はNHKの駐車場)、NHK・歴博の北にあった並び倉(写真7は復元図。正倉院より大きいとの説明でした)跡などを回りました。遺構展示室はかなり広いスペースをとって保存されています。写真6は一部です。

ツアーは1時間おきに実施されています。ボランティアが20分間案内してくれます。15:00の回だけは学芸員の案内で40分間。案内料は無料です。NHKや歴史博物館に出かけたついでに是非どうぞ。観る価値十分です。

なお、普通は公開されていませんが、NHKの北西地下にも遺跡が保存されています。こちらは石組み水路跡です。

http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/11798/13686/74135933

Sp1090804


Sp1090807


Sp1090811


Sp1090812


Sp1090824


Sp1090828


Sp1090838


|

« 安倍家の嫁姑問題がそれほど重大事? | Main | NHK大阪・歴史博物館周辺の花 »