« 豊太閤花見行列の女性たち/今年は<醍醐の花見>に その2 | Main | 醍醐寺三宝院庭園/今年は<醍醐の花見>に その4 »

04/10/2017

醍醐寺三宝院の枝垂桜/今年は<醍醐の花見>に その3

醍醐寺三宝院の門をくぐった左側前方に立派な枝垂れ桜が見えます。樹齢160年を超える大紅枝垂れ桜です。太閤秀吉にちなんで「太閤しだれ桜」と呼ばれています。秀吉の「醍醐の花見」のために各地から集められた枝垂れ桜の子孫です。その大きさ、華麗さを動画でご覧ください。圧倒される美しさです。(容量の制約上、ココログには投稿できませんので、後日youtubeでご覧ください)

右側には2004(平成16)年、住友林業が「太閤しだれ桜」をバイオ技術で増殖して移植し、世界初の開花に成功したクローン桜「太閤千代しだれ」が花を咲かせていました。

大阪城の豊国神社境内には、このクローン桜が植えられています。まだ若木ですが、いつか醍醐寺で観られるような立派な巨木に育って美しい花で目を楽しませて欲しいものです。

|

« 豊太閤花見行列の女性たち/今年は<醍醐の花見>に その2 | Main | 醍醐寺三宝院庭園/今年は<醍醐の花見>に その4 »