« 雷が豊作をもたらす、高校生が証明 | Main | FACTよりイデオロギー優先の日本のマスコミ »

04/01/2017

大阪市営バス90周年記念Tシャツとバッジ

大阪市営バス90周年を記念して出題された難問90問。
大阪市立中央図書館に通って「大阪市営バス第1号の定員は?」とか「最初の電気バスの1充電あたりの走行距離は?」を調べたり、現地に行って「バス停の前に<呑み処バス停前>という飲み屋があるのはどこ?」「87号系統の途中で見ることのできるスーパーヒーローは?(正解はスパイダーマン、民家の壁をよじ登っています)」「天保山ハーバービレッジ停留所のバスシェルターの屋根の形は? (正解はジンベベイザメでなく船)」を解明したり・・・楽しい1週間を過ごしました。
全問正解と信じて疑わなかったのですが、思わぬところで足をすくわれました。「住道矢田行きバスはなんと読むか?」、大東市住道はスミノドウですので同じと信じていたのですが、なんと住吉区にある住道はスンジだったんですね。1問間違えてしまいました。

応募者は479人いたそうですが、成績上位90位以内に入れましたので、記念Tシャツとバッジが本日送られてきました。

ついでに「住道矢田」の補いです。
住吉大社への道→住道。
東住吉区には、中臣須牟地神社、神須牟地神社という住吉大社の子神(末社)があり、道の神とされる住道神(スミチカミ)を祀っています。須牟地(スムチ)も住道を表しており、住道(スミチ)→スムチ→スンジに転訛(てんか)したと考えられます。

Sp1090861


Sp1090859


|

« 雷が豊作をもたらす、高校生が証明 | Main | FACTよりイデオロギー優先の日本のマスコミ »