« 今年の久宝寺緑地シャクヤク園は 4/28から5/21まで | Main | この仏像はいったいどうやって立っているのか? »

04/27/2017

みね子さんは同学年だった。「ひよっこ」

きょうの「ひよっこ」はみね子の高校の卒業式。門の看板を見ると「昭和39年度卒業式」です。ということは私と同学年。3月の始めに仙台で大学の入学試験をうけ、4月から仙台市民になりました。ドラマの時代背景やシーンに共鳴するわけです。みね子の上京シーンでまた上野駅が出てくるでしょうが、まさに私が帰省のたびに乗り降りしていた上野駅(当時の東北本線の列車は上野駅始発)が忠実に再現されることでしょう。

BSPで「ひよっこ」の前は「こころ」。ここ何日か優作の母親役で大森暁美さんが出ています。私が中高生のころ、NHKで19:15から毎日15分間、ドラマ「バス通り裏」が放送されていました。大森さんは種子さん(だったかな)役で出演していました。大学生のころ、宮城県古川市に行ったとき、駅に郷土出身の偉人の看板が並んでいました。千葉周作等の中に大森暁美さんの看板もあってビックリ。人気ドラマの出演者は郷土の誇りだったのでしょう。もっともさすがに他の人は絵入りでしたが、大森さんだけ絵は外してありました。

|

« 今年の久宝寺緑地シャクヤク園は 4/28から5/21まで | Main | この仏像はいったいどうやって立っているのか? »