« 3分間で早わかり! 醍醐寺豊太閤花見行列2017/今年は<醍醐の花見>に その8 | Main | 不都合な事実は改変する国 »

04/13/2017

三原に瀑雪の滝?


今朝の「火野正平のにっぽん縦断心旅」は広島県の3日目。私の中学校はここ三原市にありました。今でも廃校にならずにありますが。

三原港も出てきました。中学校の水泳実習は毎日この港から小佐木島に通いました。当時はプールがなかったもので。大三島や瀬戸田、鞆の浦への遠足もこの港から出発しました。
沼田川(ぬたがわ)の河口は通学のとき蒸気機関車で毎日渡っていました。

その上流に瀑雪の滝という立派な滝があることは初耳。30年前、三原にお嫁に来た投稿者が、豊岡の実家の両親を喜ばせようと連れて来たけど、足が悪いお父さんは登れなかったそうです。夕方の「とうちゃこ版」で滝の勇姿が見られるでしょうが、待ちきれずにネットで調べました。広島空港の近くらしいですね。
広島の滝といえば、三段峡くらいしか記憶にないのですが、三原にもあったんですね。毛利元就も観に行ったそうですから昔から有名だったようです。

|

« 3分間で早わかり! 醍醐寺豊太閤花見行列2017/今年は<醍醐の花見>に その8 | Main | 不都合な事実は改変する国 »