« 動画 大阪市坐間神社のあじさい | Main | 漢字の書き順はひとつではない »

06/21/2017


1年あまり前から月に2回会っている人で、話もしているのですが、名字がよくわからない。他の人が「みなとさん」と声をかけているような気がするのですが、名簿を見ると「尹戸」となっています。これいったいなんと読むのだろう?

そこである人にメールで「いまさらですが、あの方の御名前は?」と聞くと「みなとさんです」。ええっ!? やっぱり。

そこで名前辞典を調べると、「日本に推定10人しかいない(最大100人以下)珍しい名字」。さらに「この名字の方にはいい人が多いようです。仲良くしましょう。あなたにもいいことがあります」、「男性なら~ 、女性なら美人が多いようです」などといいことばかり。全国に10人しかいないのにそんなことどうして調べたんだ?

確かにおだやかな方ですし、複雑で難解な江戸時代のお金の換算などに抜群の能力を発揮されています。これから仲良くしていきましょう。

|

« 動画 大阪市坐間神社のあじさい | Main | 漢字の書き順はひとつではない »