« 苫小牧駒沢大が中国の手に落ちた。いずれは駒沢大も? | Main | 週刊誌の実販売部数ランキング »

06/24/2017

真夜中の怪奇現象、その対策は?


わがやのテレビは以前から、スイッチを入れていないのに突然付く不思議な現象がまれに起きます。最初は激しい雷雨のときでしたので、雷起因の電磁ノイズなのかと思ったのですが、別に雷が鳴っていないときにも発生します。もっとも不規則の上に回数も少ないので原因がさっぱりわかりません。消し忘れだろうと疑われたりして。
しばらく起こらなかったのですが、最近2,3回続きました。1回は目の前で突然、切っていたテレビの画面が輝き、音声が聞こえてきたのでびっくり! まさに真夜中の怪奇現象です。さすがに気持ち悪くなり、ネットで調べたところ、同じような現象に悩んでいる人は少なくないようです。ベスト回答に選ばれていたのは・・・

<以前から有るこの手のご質問。大勢は外部からのノイズや違法無線の影響だとされている様ですが本当でしょうか?
私は20数年出張/社内修理をしていてこの内容の場合9割以上が何らかの故障などでしたが.....。
1).一番はリモコンの故障/冠水などで勝手に信号を出す場合。
 (ビデオのリモコンでもテレビをコントロールできる物がある。使わない時はリモコンを引出しなどにしまって確認するのも有りでしょう)
2).次がテレビ自体の故障。
 (最近は高機能マイコン仕様のテレビですので、このような故障は結構有ります)
3).少ないですが、インバーター蛍光灯などの照明で光がリモコン受光部に飛び込んだ場合。
(灯を消しておけば発生しないので判断できます)
4).そして最後が違法無線。
 (これは普段でも画面にノイズが出たり、ガァガァビィビィと音声にノイズが入ったりします)
5).電磁ノイズによるもの。
 (これは話では有る様ですが、月に200台以上テレビ/ビデオを見ましたが私は経験無しです--それほど珍しい環境/状況だと思います)>

結局よくわからないので、テレビの主電源を落として寝ることにしました。待機電力対策にもなるし。

|

« 苫小牧駒沢大が中国の手に落ちた。いずれは駒沢大も? | Main | 週刊誌の実販売部数ランキング »