« J:COMからインターネット障害のお詫びメール | Main | 大相撲と日本刀 »

07/05/2017

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)の予防に歯磨き


けさの産経新聞の記事を読んで、最近よく聞く誤嚥性肺炎について誤解していたことを知りました。「誤嚥性」というから、食事中に食べ物や飲み物を誤って気管に飲み込むことで起こるとばかり思っていました。
記事によれば、原因はそれだけでなく、実際は睡眠中などに口腔内の細菌が気管から肺へ流れ込んで起こることが多いそうです。しかも誤嚥性肺炎は肺炎特有の発熱やせき、呼吸が苦しいなどの症状がないため、気付いた時には手遅れになりがち。今年、大学時代の同級生がこれであっというまに亡くなったと聞きました。
予防法は口腔ケア。口の中に普通にいる菌が、誤嚥性肺炎の原因となるそうですから歯磨きは歯だけでなく、頬粘膜や舌、口蓋もブラッシングを。
数ヵ月前から、「おとろえてきた歯茎に、組織を修復して歯肉病を防ぐ 殺菌・浸透 システマ ハグキプラス」という薬用デンタルリンス 900mL入りボトルを買ってきて食後にうがいをしています。こういうケアもきっと大切なのでしょうね。

|

« J:COMからインターネット障害のお詫びメール | Main | 大相撲と日本刀 »