« 京産大が獣医学部をあきらめた理由は準備不足。各紙の見出しがおもしろい | Main | 加戸発言がもやもやを晴らしてくれた! »

07/15/2017

琵琶湖周航の歌

きょうのNHKテレビ「関西熱視線」は、「琵琶湖周航の歌」100周年を記念して行われた京大ボート部OBによる琵琶湖一周のドキュメンタリー。

2015年にお亡くなりになった京阪電鉄社長、大阪商工会議所会頭を歴任された佐藤茂雄(しげたか)さんの写真と共にボートを漕いだ76歳の男性、かつて癌を発症し予定していた琵琶湖周航を諦めた元新日鉄マンはコックスとして感激の参加を果たしました。京大ボート部の先輩・後輩の若いカップルは、初めて一緒のボートで周航、新婚生活への喜びをかみしめていました。82歳で元気に漕いでいる人もいました。

10日後、私はこの歌の作詞者小口太郎の出身地 岡谷市に行きます。諏訪湖岸にある琵琶湖周航の歌の碑にも寄ってくる予定です。

なお、「琵琶湖周航の歌」の記事に必ず出てくる小口太郎は三高ボート部ですが、大学は京都帝大でなく東京帝大物理学科。大学在学中に電信電話に関する発明をしたそうですが、歌の方が有名。ただ弱冠26歳で 1924年(大正12年)にお亡くなりになっています。

|

« 京産大が獣医学部をあきらめた理由は準備不足。各紙の見出しがおもしろい | Main | 加戸発言がもやもやを晴らしてくれた! »