« 「琵琶湖周航の歌」作詞者小口太郎の顕彰碑と銅像が諏訪湖畔に/信州のたび 8 | Main | 400kcal台の野菜駅弁 »

07/31/2017

国宝松本城の堀は浅かった/信州のたび 9

松本には学生時代、北九州からの職場旅行、甥
の結婚式、長女の結婚式帰りと4回行ったことがあるのですが、松本城はじつに50年ぶり。
美しいお城のシルエットが堀の水面に映ってさすが天下の名城です。

ただ、いつも見慣れている大阪城の堀とはあまりにも違うことにあらためてびっくり。浅くて水も少なく、中の鯉がアップアップしているのではないかと思えるほど。
戦うための城ではないのかもしれません。

天守閣内の階段は超急こう配とのことでしたが、さいわい?にも城内は大変な混雑、堀の周囲から天守閣を眺めただけで、次の目的地「旧開智学校」へと向かいました。

Sp1150213


Sp1150222


|

« 「琵琶湖周航の歌」作詞者小口太郎の顕彰碑と銅像が諏訪湖畔に/信州のたび 8 | Main | 400kcal台の野菜駅弁 »