« 落語 幸助餅 | Main | 大阪港開港150年記念講座「難波津、住吉津、河港都市から大大阪築港」 »

07/18/2017

日野原重明さんのご冥福をお祈りいたします

105歳でお亡くなりになったそうですね。100歳の時、作られた俳句が「朝目覚め、両手をあげて我百歳」。
私が先生の姿を拝見したのは、今から20年前。東京の日本プレスセンターで「産経新聞アクティブ・ライフ・キャンペーン提言コンクール」の表彰式で来賓の挨拶をされたときでした。何を話されたかは忘れましたが、お元気だったことはよく覚えています。

ついでながら表彰式の司会は、当時東京出張のとき、朝のNHK旅番組でよく見かけた青山佳世さん。帰りのエレベーターの中で偶然いっしょになり、「大阪からお見えになったんですか。私の番組、あの時間に大阪ではローカル番組に切り替えられて見ていただけないんですよ」と話していたのを思い出します。ネットで調べたら、青山さんはその後、大学設置分科会委員や日本中央競馬会経営委員など多方面で活躍されているようです。

|

« 落語 幸助餅 | Main | 大阪港開港150年記念講座「難波津、住吉津、河港都市から大大阪築港」 »