« 竹中平蔵氏の「加計批判にみる危うさ」 | Main | 来週から「花子とアン」、「こころ」完結 »

09/22/2017

きょうは盛りだくさん


スイスホテル南海大阪で、「ハッピーエイジング&ソナエ博2017秋」。
メインステージの「南陵の元気塾/至芸の魅力にせまる!~浪曲と講談に学ぶ長寿の秘訣~/旭堂南陵・京山小圓嬢」、「生き方講演会/空ちゃん海ちゃん ネコの日々はテンてこ舞い!/小説家・高野山本山布教師 家田荘子」、「シルクのべっぴんさんレッスン/タレント シルク」、「松崎しげるコンサート」のチケットは入手しています。
が、2,3日前の夕刊に「ヒメたちの見た神と王の物語・神話」(参加費1,500円)と「楠木正成考~『公』を忘れた日本人へ~」(参加費1,500円)という特別セミナーが同じ会場の別の部屋で開催されることを知りました。
新聞連載時に読んだ内容ですが、講師は執筆グループチーフの編集委員。特に「ヒメたちの」は住吉大社にも関係するのでそちらへの参加を優先するかな。

Simg_20170922_0001


|

« 竹中平蔵氏の「加計批判にみる危うさ」 | Main | 来週から「花子とアン」、「こころ」完結 »