« 日本の大学で「日米壊滅に決起せよ」 | Main | きょうはボランティアガイドデビュー »

09/12/2017

ガイド下見


きょうは今月下旬の町歩きと講演会の下見。私はカメラ撮影とネットでの広報担当なので、下見はパスしようかと思ったのですが、大量の資料が送られてきて、顔を出さないとまずそう、ということで「住吉南部の古代遺跡巡り(下見)」に参加。

歩くのが遅いので付いて行くのが大変でしたが、JR杉本町駅近く→山内遺跡→榎津廃寺跡→遠里小野遺跡→我孫子鋳物師跡→依網池(よさみいけ)北域推定値→アビナンミュージアム(我孫子南中学校のナウマン象足跡や発掘資料) まで2時間弱を汗だくになって歩きました。

アビナンミュージアムのナウマン象の足跡は、我孫子南中学校建設時に発掘されたもの。無数の足跡がくっきりと保存されています。地層の断面も切り取られてそのまま保存されています。中学校の校舎にこうした博物館があるのは珍しい。

昼食は大阪市立大学総合学術情報センター1階の喫茶店で。帰りに長崎堂の工場前にある直営店(心斎橋にも店が)で、カステラの耳とラスクを買ってきました。

さあ、あすの午後は住吉大社境内で、初のガイドをしなければいけません。各ポイントで3分ずつ解説をしていくのは結構難しいなあ。

|

« 日本の大学で「日米壊滅に決起せよ」 | Main | きょうはボランティアガイドデビュー »