« お菓子あれこれ | Main | 大阪港開港150年、帆船パレード。日本丸、海王丸、みらいへ »

10/25/2017

OB会に参加した

大阪市内で開催された、昔在籍した企業の大阪地区OB会。もっとも5年前にS社と合併し、 社名も変わっています。
昭和46年、新入社員 として八幡製鉄所に入ったときの上司(掛長)Sさんとは3年ぶり、大阪支店に転勤してきたときの前任者であり、芦屋で入居した社宅の前住人、さらにその後出向先の前任者だったNさんとは10年以上ぶりの再会でした。阪神大震災で芦屋から命からがら堺製鉄所のバレーボール合宿所に避難し一時的に共同生活をした当時副支店長のSさんとは、住友のルーツ(京都)見学会でも会ったので5カ月ぶり。
この1年間にお亡くなりになった名簿の中に、堺の社宅で隣人だった人の名前を発見。ご冥福をお祈りいたします。
6月の見学会で知り合った合併相手企業出身のSさんとは、共通の知人でもある学生時代の知人OGさんを訪ねて夏に信州に出かけた話題を。

毎年ノーベル賞(物理学)の有力候補にあがっているネオジム磁石開発者・佐川真人さんの開発までの苦労を最近本に書き著した岡本さんを会場で見つけたので、「大学の同級生OGさんが、知人のあなたが書いた佐川さんの本を読むようメールで推薦してきました。どこで購入すればいいですか」と話すと、「出版社からご自宅に送らせましょう。代金は後から振替で」ということに。著者割引にしてくれるかな?

佐川さんは私が修士課程にいた頃、同じ大学の同じ研究所で博士課程にいた人。その後富士通を経て住友特殊金属で発明した世界最強のネオジム磁石は、その後の世界中の人びとの生活を一変させました。
岡本さんは、「新聞各社から、ノーベルを授賞したらその本を買います、と言われている」と笑っていました。
そういえば、去年のノーベル賞を受賞した東工大の先生が、元の勤務先の先輩の奥様のおとうとさんだったと聞いて驚いたことを思い出します。

|

« お菓子あれこれ | Main | 大阪港開港150年、帆船パレード。日本丸、海王丸、みらいへ »