« 今週の週刊誌ウオッチング | Main | 「わろてんか」の舞台裏 »

10/01/2017

信州の旅 その後


7月に諏訪湖・安曇野・松本・上高地に出かけました。
「岡谷蚕糸博物館」が休みだったため、観られなかったのですが、岡谷の知人が館内の写真を送ってくれました。いまでも皇居で、皇后陛下が蚕を大切に育てられていますね。私の父親は横須賀の海軍工廠で飛行機を造っていましたが、敗戦で広島の実家に帰りました。私が生まれた家は、昔、蚕を育てた建物を改造したものだったと聞いたことがあります。戦前は、瀬戸内海岸でも生糸を生産していたのですね。

もうひとつ、今週のNHK-BS「火野正平の日本縦断こころたび」は、安曇野・松本、諏訪湖、岡谷~茅野でした。初日には松本城が出てきました。2日目は諏訪大社下社春宮が登場しました。お社の裏に川があって250mほど行ったところにユニークな石像があるんですね。
私たちは諏訪湖岸の間欠泉には寄りませんでしたが、バルブを開けて湯を出す人工の間欠泉だったとは驚き。ネットで調べたら確かにそう書いてありました。3日目目(最終日)は岡谷の諏訪湖岸から水門を通って、茅野に移動していました。
テレビ画面に、つぎつぎ7月に現地で見た光景(およびその近所の観てない景色)が出てきて懐かしく思いながら観ました。

|

« 今週の週刊誌ウオッチング | Main | 「わろてんか」の舞台裏 »