« 「月食」バーガーを食べた | Main | 日本もユネスコ脱退を? »

10/18/2017

日本一短い川は「ぶつぶつ川」、その長さは? 名前の由来は?

きょうの火野正平さんの「日本縦断こころ旅」は和歌山県那智勝浦町のぶつぶつ川。この変わったひらがなの川は、二級河川。日本一短い13.5メートルの長さだそうです。13.5キロメートルでなく、たったの13.5メートル! ちゃんと法定の河川です。
那智勝浦や隣の大地町には、50年前から何回か行ったことがありますが、ぶつぶつ川は知りませんでした。
地下水源から水が湧き出るときに、空気の泡がぶつぶつと出てくる様子からこんな名前になったそうです。

写真はぶつぶつ川、NHK BSP画面から。

Ssp1170812


Ssp1170814


|

« 「月食」バーガーを食べた | Main | 日本もユネスコ脱退を? »