« こうなればもう姉妹都市解消しかない | Main | 台風22号が近づいて »

10/27/2017

新聞もテレビも「胎児影響を否定した科学的報告書」は取り上げない

<福島での影響について今まで明確な結論が出ていなかったのは、低い被ばく量での人体への影響が他の環境要因に隠れてしまうほど「小さい」からなのだが、それを伝えることは意外と難しい。「小さすぎてわからない」ことを「何が起こるか分からない」と言い換え、「影響がないことを証明しろ」と「悪魔の証明」を求め続ける人がいる>。
コンピュータ学者の元東大教授坂村先生が、学術会議の報告書を科学的に読み解くと・・・

http://www.sankei.com/life/news/171026/lif1710260006-n1.html

|

« こうなればもう姉妹都市解消しかない | Main | 台風22号が近づいて »