« 「夫婦善哉」の作家・織田作之助がかつて住んでいた大阪市・姫松園の写真とスケッチ | Main | 大阪市渡船めぐり »

11/27/2017

「お父さんはお人好し」の作家長沖一は行きつけのクリニック裏に住んでいた


子供の頃、NHKラジオから流れてくる冒頭の「こ⤴んばんは」の大阪弁のイントネーションがおかしくてキャッキャ言いながら聞いていたドラマ「お父さんはお人好し」。作者の長沖一(ながおき まこと)さんが住んでいたのが、姫松教会の前の三軒長屋の真ん中だったとは知りませんでした。もちろん当時の木造長屋は建て替えられています。我が家のホームドクターのクリニックのすぐ裏です。
街歩きは発見の連続です。

|

« 「夫婦善哉」の作家・織田作之助がかつて住んでいた大阪市・姫松園の写真とスケッチ | Main | 大阪市渡船めぐり »