« 今年はインフルエンザワクチンが足りない | Main | 神農祭がやってくる »

11/07/2017

人文系が生き残るのは難しい


筑波大学の古田博司教授がこう言っています。きょうの産経新聞「正論」欄。
<うちの大学では、文系の人文科学はもう、のけもの扱いである。なぜなら知識を教えることしかしてこなかったからだ。そんなものはもうネットで簡単に手に入る。ほかの学科は元気である。物理学、化学、工学、農学、生物学などは全部実験という、「知識以前の分からないもの」を扱っている。医学、体育、芸術、看護学、コーチングなどは、みな体得の科目だ。「分からないこと」を考える余地がある>
そこで、見出しは「分からないことを考えよう」。

|

« 今年はインフルエンザワクチンが足りない | Main | 神農祭がやってくる »