« プリンターが届いた。互換インクでは動きません | Main | 日本最大のフェルメール展開催へ »

11/20/2017

和泉幻視行/遠里小野

11/19付産経新聞「和泉幻視行」は「遠里小野(おりおの)」。見出しは「信長本願寺攻めの舞台に」。
奇しくもこの日は、すみよしの中世の歴史遺跡を巡る街歩き。記事に書かれているところも歩きました。
遠里小野を舞台にして、織田信長が本願寺の出城「新堀城」を攻略する戦いを行った話が記事に取り上げられています。
司馬遼太郎の「尻(口に炎)孫市」に、樹齢400年の老松に身を隠して信長を狙撃したと書かれているそうですが、福島記者の調べでは狙撃も「遠里小野の鉄砲松」もフィクションのようです。遠里小野在住の知人からそんな話を聞いたことがないので、おそらくそうなのでしょう。

もうひとつ、大和川付け替えに対する反対運動があったかどうか、「当時の史料を調べたが分からなかった」と書いてありますが、「摂津国住吉郡苅田村寺田家文書」に、反対運動や水利権を巡る紛争について記録があります。福島記者にメ―ルで教えてあげましょう。

P1180293201711


|

« プリンターが届いた。互換インクでは動きません | Main | 日本最大のフェルメール展開催へ »