« フランスで男女全員徴兵制復活? | Main | 「わろてんか」の芸能時代考証者に聞く »

01/22/2018

「動くパワーポイント 2000」を開いて・・・

去年、知研関西セミナーで河合裕之氏のお話を伺ったのですが、今ごろになって河合氏の最新刊を開きました。

添付DVDを開こうとすると、開けない。Windows7から10に更新したとき、DVD再生機能が削除されたことを知り、当時無料でダウンロードできたWindows DVD PLAYER を入れたので使えていたはずなのに、読み込んでくれません。

仕方なく、オンラインの読者専用ダウンロードページからダウンロード(素材がどちらからでも入手できるのは便利です)・・・したのはいいのですが、最初、どうすれば「動くパワーポイント」になるのか、さっぱり理解できなくて半日ほど眺めていました。海老名さんが「あれは急に使おうとしても、すぐには使えない」(ようなことを)書いていたのを思い出しました。

引き続きいろいろいじっているうちに、おぼろげながら使い方がわかってきて、最初に紹介されている「スライド作成の手順例/基本テクニック1」(「背景」と「図形」と「文字」を組み合わせて、動く画面を作る)を表示させることに成功。
これをムービーメーカーに取り込むことができることも確認。

やっと使えそうな気持ちになってきました。いろいろ作ってみよう。

|

« フランスで男女全員徴兵制復活? | Main | 「わろてんか」の芸能時代考証者に聞く »