« 教育の中立性 | Main | 財務官僚はただの経理担当者、家計簿の辻褄合わせしかやってない »

04/13/2018

瀬戸大橋開通の思い出


開通直後の瀬戸大橋をマイカーで渡ろう、と当時住んでいた北九州からフェリーで松山へ。道後温泉で休憩後、瀬戸内海に沿って多度津?まで移動。予約していた瀬戸大橋開通に合わせて開業したホテルに宿泊しました。ガイドブックにプールがあると書いてあったので水着を持って行ったのに、影も形もありません。後でそのことを書いて手紙を送ると、丁寧なお詫びとお菓子が届きました。
当時、瀬戸大橋開通記念の博覧会が香川県の坂出と対岸の岡山県児島で行われていました。坂出のタワーは今もありますね。
眺めのいい大橋をマイカーで渡り、広島の実家に寄って陸路北九州まで帰りました。

あれからもう30年なんですねえ。

|

« 教育の中立性 | Main | 財務官僚はただの経理担当者、家計簿の辻褄合わせしかやってない »