« ヤマト総量抑制で、郵便物法人向け集荷廃止 | Main | きょうの昼食 »

05/12/2018

「夏は来ぬ」に出てくる「おうち」の花が満開です


「卯の花の匂う垣根に~」で始まる唱歌「夏は来ぬ」。4番の歌詞は「楝(おうち)ちる、川べの宿の門(かど)遠く、水鶏(くいな)声して 夕月すずしき、夏は来ぬ」です。

楝(おうち)とは、栴檀(せんだん)の古名です。きょう万代池を通ったら、栴檀の花が真っ盛り。
花が咲いているところを見たのは初めて。きれいですねえ。

何年か前、「夏は来ぬ」の歌詞解説の動画を作ったことを思い出しました。住吉大社・卯の花の卯の花もいま真っ盛りでしょう。

https://youtu.be/RnEfW53VUcQ

Sp1220602


Sp1220605_2


|

« ヤマト総量抑制で、郵便物法人向け集荷廃止 | Main | きょうの昼食 »