« 心温まるいい話 その1 愛の種をまいてくれたラッキー | Main | 阿倍野区にある近鉄阿部野駅のなぞ »

06/22/2018

きょうのあさいちゲストは 原田知世さん


36年前、「時をかける少女」で彗星のごとく現れた15歳の原田さん。その後、「ブレンディ」のコマーシャルでお目にかかる女優さんというイメージでしたが、今回の朝ドラ「半分、青い!」では天然ぶり、少女ぶりを遺憾なく発揮して大活躍。
脚本家・北川えり子さんの写真と原田さんへのメッセージも紹介されました。北川さんといえば、「ロンバケ」を思い出します。言葉の掛け合いというか、言葉遊びの好きな脚本家さん。今回の朝ドラのやりふを聞いただけで、「あ、これには北川作品だ」とわかります。 そういえばあの当時、「ロングバケーション」の文庫本を買ってきて、言葉の分析をして勤務先のホームページと社内報に連載したことがあります。

ところで、明日からユーコさんは見られなくなるのでしょうか? 秋風先生を裏切って破門になったボクテに続いて、ユーコも結婚して出ていってしまいました。律と焼きもちやきの美少女はどうなったのでしょう。来週は律と鈴愛が再会?

|

« 心温まるいい話 その1 愛の種をまいてくれたラッキー | Main | 阿倍野区にある近鉄阿部野駅のなぞ »