« June 2018 | Main | August 2018 »

07/31/2018

さあ、住吉祭へ


大阪最後の夏祭り「住吉祭 すみよしまつり、別名おはらい)。7/16の神輿洗神事から始まって、昨日が宵宮祭、きょうが夏越祓神事と例大祭、そして明日は堺の宿院頓宮まで渡御があります。途中、住吉大社の反橋を2.6トンの大神輿が担がれて渡ったり、大和川では川のなかに大神輿が入っていく珍しい光景が観られます。

先日生國魂神社の生玉祭の時、隣で枕太鼓を撮影していた吹田の男性が、「今年は住吉祭で、神輿が反橋と大和川を渡る姿をカメラに収めるんだ」と張り切っていたのを思い出します。

私もきょう17:00からの夏越祓神事と、明日の渡御(大社境内・大和川・堺宿院頓宮)に出かけようと思っています。

住吉祭が終わると、次は盆踊り。ここ数年毎年行っている四天王寺の盆踊りと大阪城天守閣の豊国踊り(1604年、秀吉の7回忌に踊られた豊国踊りを再現)、今年はどうしましょうか。

今年の豊国踊りは、「豊国踊り」x「河内音頭~幕末龍馬伝~」。宝塚歌劇団・OSK日本歌劇団のOGの皆さんによる踊りの披露と踊り方レクチャー付という豪華版です。作・演出:狂言師の茂山千三郎、考証:大阪市大の民俗学者、振付:上方舞 山村友五郎、企画・監修:北川央 大阪城天守閣館長 という学術的にも芸術的にもしっかりしたイベントです。(参加無料です)。

Simg_20180731_0001


|

07/30/2018

きょうから孫とテレビ電話

いままでスカイプとか使うのが面倒だったので、テレビ電話はほとんど使っていませんでした。
今月ガラケーから切り替えたスマホのLINEを使えば、簡単にテレビ電話(ビデオ通話)ができることを知りました。これもNHKスマホ講座のおかげです、

娘に手順を連絡して早速試してみたところ、元気な孫二人の姿や声が飛び込んできました。

もっともLINEは国内外とも無料ですが、通信料がかかります。通信料がかからないように、使うのは自宅のケーブルテレビのWiFiを利用する時だけにしましょう。  

|

広島の水害の生々しい様子を聞く


今朝7/30のNHK「あさイチ」が冒頭から、私の生まれ育った広島県東広島市安芸津町の水害状況を実況中継していました。いままでほとんどニュースに取り上げられてこなかった地区の様子です。
映像には、三津大川が氾濫した生々しい爪痕が残っていました。橋げたのブロックが消え、土石流のため川底が1.5mも浅くなっていました。

夕方、何十年も空き家になったままの実家の近所の家と、同じ町内の遠い親戚に電話したところ、これらの家には直接大きな被害はなかったようです。ただし、JRの駅周辺の繁華街は軒並み床上浸水で、後始末や水没した家具や車の処分等でいまだに大変らしい。県立病院や区役所も水浸しになり、ボランティアが後始末に駆けつけていたとのこと。

60年まえ、中学校の通学に朝夕使っていたJR呉線も、来年1月まで不通が続きます。通勤・通学は大変でしょう。私が大学生のころ(50年前)にも大きな豪雨被害が出ましたが、今回はあれを上回る、いまだかつて経験したことのない災害です。

|

今年も大阪市大大学院文学研究科の文楽講座に参加できることに

本日、抽選結果が届きました。これで8/21~8/23は連日、杉本キャンパスの学術情報総合センター10階で文楽「妹背山婦女庭訓」のお勉強です。
定員約100名ですが、毎年日本中から参加申し込みがくる人気講座です。しかも大学院の正規の授業ですから、学生の受講優先。学生の履修人数が増えれば、一般市民の門は狭くなる仕組みです。

Simg_20180730_00012018


|

07/29/2018

大きくておいしいスイカ

Sp1240773


Sp1240776


Sp1240777


|

07/28/2018

きょうから特別展「西郷どん」、NHK公開セミナー「大河ドラマ 西郷どん」も


大阪歴史博物館にて。
きょうのセミナーは、学芸員による特別展のみどころ解説に引き続いて、島津久光役の青木宗高さんとチーフプロデューサー櫻井賢さんのトークショー。司会は去年まで大阪局で夕方のニュースのスポーツキャスターをしていた元気印の中山奈奈恵さん。
青木さんは表情豊かでユニークな演技が光る俳優さんですが、脚本には細かいことは書かれていないそうです。中園ミホさんの信頼が厚いということでしょうか・・・
このドラマにかかわっている人は1000人以上、と櫻井さん。撮影は1年4カ月ですが、ひとつの大河ドラマの取材から完成までに誕生日が3回、子供が中1から中学卒業までの期間を要するそうです。
撮影は月~金、土日はセット替え・俳優はセリフを覚えます。

櫻井さんがスマホで撮影した鳥羽伏見の戦いのロケ映像が披露されました。さすがチーフプロデューサーです。迫力ある映像でした。バックで流れていたのは、中島みゆきの「空と君のあいだに」。櫻井さんは「マッサン」(主題歌 中島みゆき)の制作統括でもありました。
現在、中園さんは物語終盤の脚本を書かれているそうです。
みなさん、最後におっしゃっていたのは「ドラマを見て、何回でも特別展を見に来て欲しい」。

きょうのセミナー、申し込み倍率は7倍。さすが大河ドラマです。

|

07/27/2018

今年の秋、大阪歴史博物館は「住吉が熱い」


大阪歴史博物館で明日からNHK大河ドラマ特別展「西郷どん」がスタートします。
かねて申込んでいた明日のセミナー&トークショー(島津久光=青木宗高、櫻井賢チーフプロデューサー)に運よく当選しましたので、午前中「西郷どん」展を観たあと、参加します。
8/5の講演会(講師はドラマ「西郷どん」の監修者)も当選しましたので参加する予定。

ところで今年秋の大阪歴史博物館は「住吉が熱い!」
8/22~10/29に特集展示「発掘された古代・中世の住吉」があります。荘厳浄土寺から発掘された瓦も出品されます。
10/3~12/3は「大阪の米騒動と方面委員の誕生」。安立町の米騒動を描いた絵も出品されます。安立尋常高等小学校の門が見えますので、霰松原そばの安立小学校の前身ですね。

もうひとつ。関ケ原の戦い後、島津義久が住吉の田辺屋道与に助けられて薩摩に帰ることができたことに恩義を感じ、秘薬の調剤方を伝授、現存する日本最古の製薬メーカー「田辺製薬」(現在、田辺三菱製薬)の誕生につながったというエピソード。田辺さんや住吉大社(島津初代は住吉大社境内で誕生。さらに田辺屋道与が境内に義久から頂いた像を祀る建物を創建)とも連携をとって、広めたいですねえ。


Sp1240724


Sp1240725


Sp1240726


|

きょうは阿倍王子神社の夏祭

露店がたくさん出ていたので、ちょっと寄ってみました。体系的に取材していないので、動画は無理。そこで前回「安倍晴明神社七夕祭」の動画に付け加えた阿倍王子神社の「八咫烏おみくじ」について補足を。

境内に安倍晴明の母と伝えられる「葛之葉姫(くずのはひめ、実は狐)を祀る葛之葉稲荷があり、その隣に神社創建の故事にちなんで八咫烏のお社があります。中には3本足の烏(ヤタガラス)の像があります。

写真は、ヤタガラス、神輿、枕太鼓。

Sp1240744


Sp1240750


Sp1240753


|

きょうは救急救命講習


10数年ぶりに受講しました。「すみよし歴史案内人の会」全員が、住吉消防署に集合、団体受講です。

胸骨圧迫+人工呼吸、AED使用法の実習を行いました。

倒れた人発見→安全確認と観察(首を叩いて「大丈夫ですか!」→反応がなければ、周囲の人に「あなたは119番通報、あなたはAEDの手配」と具体的に指示→呼吸を見る(胸や腹の動き)→息をしていない or ふつうの呼吸でない場合は、胸骨圧迫開始(両乳首の中間を手首に近い手のひらで。両手を重ねて垂直に。1分に100回のやや早いテンポで30回連続で強く推す→自分の右手で相手の顎を頭側に上げて気道を確保し、ハンカチで相手の口を覆い、左手で鼻の穴をふさいで(空気が鼻から漏れないように)相手の口にハンカチの上から息を2回吹き込む→胸骨圧迫30回+人工呼吸2回を繰り返す。

AEDが到着したら、蓋を開け音声ガイダンスに従って電源を入れ(コンセントに挿入)、電極パッド2枚を心臓を挟むように左腹部と右胸部に貼る(このとき上の胸骨圧迫と人工呼吸は別の人がつづけている)→AEDが心電図を測定し、解析するので胸骨圧迫、人工呼吸を中断する→AEDが「電気ショックが必要」と診断すれば、感電しないように全員倒れた人から離れる→電気ショックのボタンを押す(体が動くくらいの衝撃がある)→直ちに胸骨圧迫・人工呼吸を再開→2分後に再度AEDが心電図を測定・解析するので指示に従う。(パッドはつけたまま)→救急車が来るまで繰り返す。

なお、金属を身に着けていると電気ショックの時、やけどをするので取り外した方がよい。

「救命ノート」(40ページ。ワンちゃんの挿絵入りでわかりやすく記述されていますが、表紙に「人間用なのだ!!」)、「予防救急のススメ」(表裏)、「救急安心センターおおさか(救急車を呼んだ方がいいか? 病院に行った方がいいか? 応急手当? 等を相談する窓口 #7119 。パンフレット)をもらってきました。


なお、昔は大阪市内で1日の救急車出動は300件くらいだったそうですが、どんどん増え、特に今夏は猛暑のため1日1,000件だそうです。救急車は68台あるそうですが、フル回転状態。住吉消防署にも1台もありませんでした。


Simg_20180726_0003


Simg_20180726_0001


Simg_20180726_0002


|

07/26/2018

ああ、朝日はまったく反省してなかった


いまさらではありますが・・・

https://www.sankei.com/premium/news/180726/prm1807260007-n1.html

|

07/25/2018

知的生産性を高める空調による温度刺激

https://jpn.nec.com/press/201807/20180725_03.html

|

これは知らなかった! 18歳まで発汗機能が未熟、水分補給だけでは熱中症になる


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180723-00230534-toyo-soci&p=1

|

たこ焼き等で、3年間の売上5億円!


インバウンド効果がそんなにすごいとは・・・脱税よりそっちに驚く。

http://www.sankei.com/west/news/180725/wst1807250006-n1.html

|

来年のフェルメール展、大阪だけの公開作品もl


http://www.sankei.com/west/news/180724/wst1807240105-n1.html

|

NHK Eテレ「スマホ講座」でお勉強


昔、タブレットを購入した時、NHKの「スマホ・タブレット講座」を視聴し(テキストも買って)基礎的な勉強をしました。今回ガラケーをスマホに替えたので改めて、NHK Eテレ「趣味どきっ 簡単!便利! いまからスマホ」(全9回)を眺めています。
生徒はスマホ初心者の松崎しげるさんと島崎和歌子さん、講師は東宝シンデレラオーディションで審査員特別賞を受賞したプログラミングのできるタレント兼ITエンジニアの池澤あやかさん(慶応大学環境情報学部卒)。もっとも私がスマホを使い始めたときには、すでに半分放送済みでした。そこでNHK大阪に行ってテキストを買ってこようと思ったのですが、きょうも暑すぎて外出する気にならず、明日に順延。

ところで月曜日の放送で、LINEを取り上げていました。LINEを使って簡単にテレビ電話ができるんですね。よくドラマに出てくる文字のやり取りだけじゃなかったのか・・・。
というような、いまさら人に聞けない常識的な知識を授けてくれるのも、この手の番組のありがたいところ。しかもテキストは別にして、放送見るのはタダだし。

|

07/24/2018

大阪で開催される古書市


8/8~8/14 阪神百貨店8階「阪神夏の古書市」
8/30~9/4 あべのキューズモール地下1階サークルプラザ「あべのハンズフェスタ古書ノ市」
9/1~9/8 京橋ツィン21 イベントホール「ツィン21古本まつり」
10/5~10/9 大阪天満宮境内「第21回天神さんの古本まつり」
10/5~10/10 四天王寺境内「第18回四天王寺秋の大古本祭り」

|

ワンちゃんも嫌がるこの猛暑


けさマンションを出たら、嫌がるワンちゃんを引っ張って散歩させようと必死のおばちゃんが・・・ワンちゃんの方は前足を踏ん張って懸命に抵抗しています。
夕方見た別のおばちゃんは、わんちゃんを抱きかかえて散歩していました。灼熱のアスファルトを歩かせるのはかわいそう。
ワンちゃんも嫌がるよね、この暑さ。

|

近所で見かけた花


セントラル・スクエア近くで。

Sp1240713


Sp1240715


|

ドドールコーヒーのカフェ・オ・レ・アイスバー


コーヒーとミルクとアイスがコラボしたちょっとユニークなアイスです。

Sp1240718


Sp1240719


|

朝から古本屋に本を探しに

先週の講演会の質疑応答で、大和川付け替えの話が出たので、もう少し詳しく当時の様子を知りたいと思いました。そこで思い出したのが、王子商店街の古本屋で見つけて、立読みした1冊の本。まさしくまるまる1冊そのテーマで書かれた歴史書でした。面白そうでしたが、そのまま買わずに帰ってきました。あの本をじっくり読んでみたい、そう思ってバスに乗って朝9:30ごろ古本屋に行きました。もっとも1年前に見た本ですから、今でも棚に並んでいる保証はありません。

シャッターが閉まっていて、「オープンは遅れます」の貼り紙。都合により今日は開店時間が遅くなる、という意味と思って少し待とうかと思ったのですが、近くの電柱に「火曜日は定休日です」の看板。どうやらこの商店街は火曜日が休みらしいと気付き、スーパーで買い物をして帰ってきました。

途中、朝ドラ「てっぱん」(2010下期、ヒロイン 瀧本美織)のロケに使われた銭湯「播磨屋」(ドラマでは、銭湯の代わりに「楠不同」の看板がセットされ、周囲に幟が何本も立てられて、お不動さんに華麗なる変身を遂げていました)への細い路地が立入禁止になっていました。「屋根瓦が落下する危険性あり」の警告とともに。先日の地震の影響? 銭湯は営業しているのでしょうか。東側にも分かりにくい小道があったのでそっちから入るのかな。

帰宅して、図書館の蔵書を検索すると、それらしき本が見つかったので早速予約しました。蔵書数20冊あまりで予約件数ゼロだったので、2,3日後には近くの図書館に届くでしょう。

P1240708


|

朝から古本屋に本を探しに


先週の講演会の質疑応答で、大和川付け替えの話が出たので、もう少し詳しく当時の様子を知りたいと思いました。そこで思い出したのが、王子商店街の古本屋で見つけて、立読みした1冊の本。まさしくまるまる1冊そのテーマで書かれた歴史書でした。面白そうでしたが、そのまま買わずに帰ってきました。あの本をじっくり読んでみたい、そう思ってバスに乗って朝9:30ごろ古本屋に行きました。もっとも1年前に見た本ですから、今でも棚に並んでいる保証はありません。
シャッターが閉まっていて、「オープンは遅れます」の貼り紙。都合により今日は開店時間が遅くなる、という意味と思って少し待とうかと思ったのですが、近くの電柱に「火曜日は定休日です」の看板。どうやらこの商店街は火曜日が休みらしいと気付き、スーパーで買い物をして帰ってきました。

途中、朝ドラ「てっぱん」(ヒロイン 瀧本美織)のロケに使われた銭湯「播磨屋」(ドラマでは、銭湯の代わりに神社の看板がセットされ、周囲に幟が何本も立てられて、華麗なる変身を遂げていました)への細い路地が立入禁止になっていました。「屋根瓦が落下する危険性あり」の警告とともに。先日の地震の影響? 銭湯は営業しているのでしょうか。東側にも分かりにくい小道があったのでそっちから入るのかな。

帰宅して、図書館の蔵書を検索すると、それらしき本が見つかったので早速予約しました。蔵書数20冊あまりで予約件数ゼロだったので、2,3日後には近くの図書館に届くでしょう。

|

07/23/2018

ギャング集団横行、怖い話


https://www.sankei.com/world/news/180722/wor1807220021-n1.html

|

07/22/2018

動画 難波神社の氷室祭


名阪国道沿いに「氷室神社」と書いた看板があります。あの近く(天理市福住町)に、昔から氷を貯蔵する氷室(ひむろ)がありました。仁徳天皇の御代に、天皇の兄(額田大中彦皇子 ぬかたのおおなかつひこのみこ)がある夏、この地・都祁(つげ)で狩の途中、野原に氷を貯蔵する氷室を発見、その氷を天皇に差し上げたところ大変お慶びになりました。仁徳天皇を御祭神とする難波神社では、毎年「氷室祭」と名付けた夏祭りが行われています。
名前や場所はいろいろ変わりましたが、難波神社のルーツは、仁徳天皇の徳をしのんでその子、反正天皇が創建されました。
境内には氷柱が2本建てられ、これを口にすれば夏負け防止に効果があるという「カチワリ氷」が授与されます。

「3分間で早わかり! 難波神社氷室祭2018」
https://youtu.be/qzi_hnIkmFs

|

07/21/2018

涼しいパン屋さんで昼食を兼ねて一休み


午前中は住之江会館で住吉大社権禰宜・小出氏の講演「幕末維新と住吉さん」、昼からあべのボランティア活動センターで帝塚山派文学学会の文学講座「万葉集の住吉 第二回」。
昼食は姫松のDOLCE & POIREで。

小出氏の講演の後、去年まち歩きで行った高崎神社が近くだったので寄ってきました。偶然、きょう、あすが夏越祭。神社前に、立派な布団太鼓が出ていました。高崎神社の祭も動画にしたいけど、きょうの撮影分では3分間を埋める内容がない。布団太鼓が動いているところを入れたいなあ。明日の夜が本宮なのでバスに乗って往復してこようかな。

P1240635


|

おいしいウナギ

P1240637


P1240636_2


|

07/19/2018

シャインマスカット


おいしいぶどうです。

P1240470


|

「くずし字字典1500」完成


2年間かけて学んできた古文書からくずし字(語)を 1500語ほど抜き出し、自分だけの「くずし字字典」を作りました。翻刻と原書掲載ページを併記、50音順に並べただけではありますが・・・。
同じ字にもいろいろの書き方があります。比較しながら眺めると、あらためて面白いな、と思います。

この2年間、古文書初心者でなければ気が付かない珍妙な思い付きをいろいろ試してきました。

1.講義内容をベースに、「原文画像」+「翻刻文」+「発音」+「言葉や時代背景等の解説」をページごとにセットにした講義本を作る。(268ページ)
←全文にひらがなで「発音」を入れるという試みは、先生にもベテランの先輩にも「そんなの見たことない」と呆れられました。もっとも私としては、「読めなければ古文書の面白さは実感できない」「読み方を調べることによって、古文書への理解がより深まる」と思ってやってきました。

2.古文書1冊分の翻刻文、原文画像をすべてデータベース化する。(翻刻文のデータベース作成時は、一つの言葉が2行にまたがって検索にひっかからないことがないよう注意)

3.翻刻文のデータベースから「近世古文書用語小辞典 650」を作る。「用語(かな)」-「用語(漢字)」-「意味/解説」-「原書掲載ページ(太字は解説あり」-「原書への出現回数」。収録語数 約650。
←この小辞典を開けば、近世古文書に出てくる多くの単語が身に付くだけでなく、日本国語大辞典や百科事典、専門事典にも出てこないテキスト内での解釈がわかることをめざしました。もっとも結構な労力を要した「出現回数」は、せっかく作ったデータベースだからとやってみた遊びです。

4.画像データベースから「くずし字字典」を作る。画像画面から「くずし字(語)」を切り抜き、周囲の文字や汚れを消去し、「くずし字」-「翻刻文字(語)」-「テキスト掲載ページ」をセットにして、50音順に並べる。収録語数 約1500。
←「スキャナーのない時代には、古文書をコピーし文字を切り抜いて糊で貼り付けて「くずし字字典」を編纂した。そのための専門技術者がいた」という話を聞き、「今なら自分でもできるのでは?」と始めたもの。ただし使ったのは、コピー機、カッター、糊の代わりに、デジカメ、パソコンソフト「カンタン切り抜き写真」と「WORD」。
←くずし字字典の「文字・単語」採録にあたっては、1字の「文字」だけでなく、2字以上の「単語・言葉」を多数取り込みました。くずし字には文字パターンが大切だと思うからです。

1から4は、いずれも古文書学習の過程で、ひとつずつ何か形あるものを残したいという思いから取り組んできました。
1,2、3は先月までに一応形にできました(ただし、いまのところ関係者のみの利用に限定)。今回作ったのは最後の4です。いずれも「初心者だからこその思い付き」。おもしろい作業でした。

明日は古文書講義の日です。先生に「こんなの作りました」とお渡しすることにしましょう。また、呆れられるかもしれませんが・・・

Sp1240466


Sp12404681500


|

深夜2時なのにセミの大合唱


深夜2時、目が覚めたので台所に水を飲みに行ったら、セミの大合唱が聞こえてきました。
セミって真夜中にも鳴くんだっけ? これも猛暑のせいでしょうか。

|

現在日本語を設定できません。今回は英語で使用(しますか)


けさスマホでfacebookを開こうとしたら、見かけない文字が・・・
パソコンではちゃんと日本語バージョンが出てきたけど。

|

こじつけで批判する野党とマスコミ

https://www.sankei.com/premium/news/180719/prm1807190008-n1.html

|

07/18/2018

東京五輪の時期ずらすべき


この暑さの中で、戸外競技は無理でしょう。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161713458/

|

中国が変わる?


https://www.sankei.com/smp/premium/news/180718/prm1807180005-s2.html

|

大阪市立大学の文楽講座、今年は「妹背山婦女庭訓」


例年案内メ―ルが来るのに、今年は来ていません。「あれ? 申し込み締め切りが近いのでは?」とあわてて大学のHPを見たら、締め切りまで1週間ほど。間に合いそう。もっとも桂春団治さんの落語講座と並ぶ大阪市立大学の超人気講座。去年から3000円になったのに、全国から応募してきます。飛行機代にホテル代をかけて大阪までやってくる方々の熱心さ。

なにしろ毎年、1演目に絞って学術的なセミナーと浄瑠璃語りの原文テキスト(一部)の解釈講義、さらにいまをときめく超一流の太夫、三味線、人形遣いの実演、トークショーが全日制3日間続くのですから。

もっとも応募時に作文を提出しなければならないところが、NHKの公開録画とは違うところ。過去2年連続で参加できたけど、今年はどうでしょうか。

http://www.osaka-cu.ac.jp/ja/event/2018/180821-180823

|

07/17/2018

住吉大社大神輿が反橋を渡るのを見た


きのうは海の日、住吉祭で大神輿が住吉大社から堺宿院の頓宮まで渡御するまえに、大阪湾から汲んできた海水で神輿を清め祓う儀式「神輿洗神事(みこしあらいしんじ)」の日でした。

午後3時から、境内100以上の歌碑・石碑のうち、手始めに20ほど調査(「すみよし歴史案内人の会」の自主学習テーマとして「歌碑・石碑コース」を選んだもので。次回例会までに各自勉強して報告する必要があるため)・撮影した後、第一本宮に移動。

17:40から発輿祭(はつよさい 神輿が出発する前の儀式)、ひきつづき大神輿が反橋を渡って、住吉公園で神輿洗神事がありました。

巨大な大神輿(2.6トン)を100人近くで担ぎ、太鼓状の橋を渡るのを見るのは初めて。迫力がありました。

失敗は、「神輿洗神事」がテーマなのに、肝心の小出権禰宜が海水を神輿に向かってかける瞬間に動画ボタンが「OFF」になって写っていなかった! しゃれにもならない事態が勃発し、あわてて参列していた知人に連絡「静止画でいいから送って」。

帰り際に、浴衣にげた姿の美女(元モデル)から握手を求められるというハプニングもありましたが・・・

変化に富んだ一日でした。

P124040700h00m52s86


P124041000h00m26s33_2


|

07/16/2018

五社神社でも太鼓倒しが


7/12に撮影した生國魂神社のいくたま祭の動画を見た方が、「枕太鼓のお練りと同じような太鼓倒しが、西淀川区の五社(ごしゃ)神社でも行われています」と、ケーブルテレビが撮影した秋祭りの動画DVDを持ってきてくれました。
なるほど4人の太鼓打ちが演奏中に、台ごとあっちにひっくり返ったりこっちにひっくり返ったり。いくたまさんの枕太鼓に負けず劣らずの勇壮さです。

柱が倒れるとき、下になる人はすばやく柱と柱の中間に身をかがめています。太鼓打ちが放り出されないよう、下敷き役が決まっているのはいくたまさんと同じ。

まだまだ知らない大阪の祭がありそうです。

|

07/15/2018

DOLCE & POIREで昼食


フレンチトースト 140円、青森産よもぎと黒豆の餡パン 180円、冷コーあんぱん 160円、アイスカフェ 280円。合計税込み820円。

「冷コーあんぱん」は不思議な構造をしていた。餡の上層部はホイップ、下層はコーヒーを練りこんだ餡?(冷コー=アイスコーヒー?)

青森産よもぎって、そんなに香りがいいのか? 味が違うのか? そりゃ、「淀川の川岸に生えてたよもぎ」って書くより、なんとなくありがたみはあるけど。青森から大阪まで空輸でもしたのか?

DOLCE & POIREは大阪・帝塚山の高級洋菓子店POIRE(ポアール)のパン部門。ちん電姫松駅前。

Sp1240292


Sp1240294


|

大阪風紅ショウガイカ天


大阪風紅ショウガイカ天、もっとも製造元は広島県尾道でした。販売者はキャメル珈琲、売っていたのはKALDI。
袋に「大阪のソウルフード 紅生姜天 風味」「さくっとかるいスナックになってるで!」

Sp1240151


|

小惑星の名前に「住吉大社」の「SUMIYOSHI」

登録証です。

Img_20180714_0001


|

今年の住吉祭 詳細なタイムスケジュール


こういう詳細な日程を公表してくれると何時にどこに行けば見られるか、撮影できるかわかって助かります。(「住吉っさん」、平成30年6月1日発行、住吉大社)

Photo_2


|

07/13/2018

これなんの花?

NHKのそばで見つけた花。名前は知らないけど。

googleで画像検索したら、「アガパンサス(紫君子蘭):南アフリカが原産のアガパンサスは、放っておいても毎年花を咲かせるほど丈夫な多年草です。地面に太く強い根を張り、ツヤのある青い花を咲かせます」がヒットしました。これかな?

Sp1240134_2


|

07/12/2018

小学校2年の算数教科書を見た


豪雨で休校になったとき、預かった小2の孫が、算数の勉強をしていました。「デシリットル」の計算。

住吉図書館で、教科書展示が行われていたので、小学1,2年生用の算数、国語の教科書をめくってみました。
私のころとは、紙の質がぐっとよくなり、全ページカラフルです。
2年の算数(上)に「リットル、デシリットル」が出ていました。

60数年前と違うのは、「リットル」の表記が、筆記体小文字の「エル」から活字体の大文字に変わっていること。子供のころ「不合理だなあ」と思っていました。筆記体なら「リットル」と分かりますが、小文字の「エル」を活字にすると「l」になって「1(いち)」なのか「l(エル)」なのか「リットル」なのかわかりません。

Sp1240130


|

07/10/2018

スマホで facebookの記事を下書きした後・・・

スマホでfaceaook記事を書いて下書き保存したら、どこに保存されているのかわからない。困っていたら解決法を解説した動画がありました。


https://ameblo.jp/pcmarutto/entry-12387907698.html

|

ライトにもなるのか、スマホ


ガラケーとタブレットしか使ってこなかったので知らなかったけど、スマホってライトにもなるんだ。
「簡易ライト」ってなんだ?と思いながらタップすると、懐中電灯になった。点滅もできる。なるほど、いざというとき役立つかも。

|

「関ケ原 島津退き口(のきぐち)ー敵中突破300里」


桐野作人、学研新書78、2010.5.1 本体790円。

国宝「旧記雑録」等の古文書をもとに、関ケ原で西軍に加わって敗れ、薩摩まで落ち延びた島津義弘のいわゆる「島津の退き口」を丁寧にたどったドキュメント。
複雑な島津家の内情、なぜ西軍に加担したのか、住吉と島津と田辺屋(現存する日本最古の製薬メーカー 田辺三菱製薬のルーツ)との深いつながりがわかります。

今年3月、府立中央図書館の道修町講座で、田辺三菱製薬史料館の方の講演で初めて知った住吉をめぐる秘話。その後、まち歩きや動画で紹介したり、住吉大社とも深いつながりのあったことがわかったり・・・ますます面白くなっていきます。

Sp1240129


|

猛暑対策の最新技術

https://www.sankei.com/premium/news/180708/prm1807080011-n1.html

|

07/08/2018

安倍晴明誕生の地にある安倍晴明神社の七夕祭


7/7 雨の中、厳かな神事が行われました。もっとも西日本各地で豪雨による水害が多発していたため、参列者は少なかったですが・・・
境内には、安倍晴明生誕地を偲ばせる碑や葛の葉伝説の碑があります。

なお、神社の宮司さんや顕彰会の方々の発音は、「あべのせいめい」「あべのおうじじんじゃ」でなく、「あべせいめい」「おべおうじじんじゃ」です。(安倍晴明神社の宮司は、近くの阿倍王子神社の宮司が兼ねています)。

Sp1240085


Sp1240077


Sp1240050


Sp1240048


Sp1240039


Sp1240036


Sp1240037


|

スマホにもセキュリティソフト


今までパソコンにはセキュリティソフト(ウィルス対策ソフト)を入れていましたが、今回、購入したスマホ2台にも同じソフトを入れました。インストール手順を書いた解説書に誤解をまねく表現があって少々手こずりましたが・・・

盗難時に、PINコードを10回入れ間違えたら、データ全てが消える、なんて機能までついているんだなあ。

|

07/07/2018

サルスベリ

あべのキューズモール前にて。

Sp1240022_2


|

小2の孫娘が作った「お花のおはか」


大雨警報で休校になった孫娘を預かった日、バウムクーヘンの箱とはさみで作っていたのは「お花のおはか」。なかをのぞくと、見ごろを過ぎたアジサイの花(本当はガク)が1つ入っていました。
なんと、心優しい女の子・・・

パソコンからダウンロードした塗り絵やカルタ、オセロなどでも遊びました。

Sp1240023by


Sp1240024


|

阿倍王子神社の「ヤタガラスおみくじ」


阿倍王子神社とヤタガラス(八咫烏)は深いつながりがあります。最近、SNSや新聞等で人気を集めているのが、「ヤタガラスおみくじ」。ひとつひとつ素焼きの陶器を作り、手作業で丁寧に絵付けをしているため生産できるのはわずか。底に穴が開いていて、中におみくじが入っています。おみくじを見た後は、かわいい飾り物になります。


「阿倍王子神社秋祭り奉納みのり市」のサイトによれば、
<阿倍王子神社には、八咫烏大神様が祀られています。

絵巻には、昔仁徳天皇の夢に、熊野の神様の遣いが現れ「阿倍島(あべじま)に熊野大神をまつれ」との御告げがあり、調べられた所阿倍の中洲の老松に首は雪よりも白く眼は日よりも明い三足の霊烏がおり、そこに熊野王子の大宮を造り営み給うたとかかれています。
八咫烏とは、熊野の大神のお仕えです。日本を統一した神武天皇を、大和の橿原まで先導したという故事に習い、導きの神として篤い信仰があります。八咫烏の「八咫」とは、大きく広いという意味があります。

八咫烏は太陽の化身で三本の足があります。この三本の足は、それぞれ、天・地・人を顕すと言われています。
天とは、天神地祇のことで、すなわち神様のことです。地とは、大地のことで、我々の住む自然環境を指します。
つまり、太陽の下に神様と自然と人が血を分けた兄弟であると云うことを、二千年前に示されていたのです>
と書かれています。

サッカー協会のマークが八咫烏になっているのは、ボールをゴールに導くようにとの願いを込めているから。


Sp1240100


Sp1240101


Sp1240102


Sp1240106


Sp1240107


Sp1240127


Sp1240128


|

07/06/2018

メディア(朝日)はいつもダブルスタンダード


https://www.sankei.com/politics/news/180706/plt1807060001-n1.html

|

07/05/2018

あすの古文書講座は休講


あすの予習を必死でしていたら、会長さんから緊急連絡メール。
「明日は、大雨で交通が乱れそうですので、休講にします」。力が抜けた・・・。いや、まだしてなかった前回の復習を落ち着いてやろう。

|

妊婦に指輪とジェルネイルは危険

https://news.nifty.com/article/technology/internet/12226-406744/

|

住吉大社の歌碑・石碑を勉強する


「すみよし歴史案内人の会」の活動のひとつに、自主的なテーマ学習があります。私が今年入ったのは、「住吉大社の歌碑・石碑」を勉強するグループ。きょうはその第2回の打合せがありました。

大社境内には、100以上の歌碑・句碑・石碑があります。それらをひとつひとつ現地で確認しながら、先人の調査結果を参考にして、いわれやいきさつ、書かれている文章を調べます。最終的には、「住吉大社の歌碑・石碑を巡るまち歩きコース」を策定することになるでしょう。

私も次回8/2までに4つの歌碑・石碑を調査して発表することになりました。

|

07/04/2018

すばやい対応に驚いた


7月1日の歴史探訪ウォーク「激動の幕末! 龍馬も訪れた土佐藩ゆかりの地を歩く」の動画編集中に、字幕(テキスト)挿入ができなくなるトラブルが発生、困っていました。
ソフト購入先のソースネクスト カスタマーセンターに症状を書いてメールを送ったところ、なんと1,2時間後にていねいに解決策を書いたメールが届きました。

1週間くらいは待たされるのではと途方に暮れていただけに、この迅速な対応には驚きとともに感謝いっぱい。

出来上がりを楽しみに待っている多くの人をがっかりさせることもなさそうで、一安心です。

|

07/02/2018

今年の茅の輪くぐりは、生根神社で


毎年、6/30に愛染さんにお参りして隣の大江神社で茅の輪くぐりをして半年間の穢れを落とし、身を清めて残り半年の安全・健康を祈っていたのですが、今年の愛染祭は宝恵駕籠行列も屋台もなし(なので行っていません)。

7/1に「南海 歴史探訪ウォーク」で生根神社に行くと、境内に茅の輪くぐりが作られており、つぎつぎ参詣者が右回り→左回り→直進の作法に従ってくぐっていました。
そこで私も・・・


15p1230772


|

ガラケーやめてかんたんスマホに


きょうは女房といっしょにauショップへ。女房の買って5年目のスマホの調子が悪く、facebookが見られなくなったというので買い替えるためです。
ついでに私も使い慣れたガラケーをやめて、このさいスマホに切り替えようかと。今まで使ってきたガラケーは、私がプリウスの新車を購入した時、トヨタの人からau携帯が割引価格で購入できる、とおだてられて買ったもの。その後、何回かの車検を経て、いまでは車は手放し、免許証も返上の身です。

ココログを検索したところ、2009年5月の購入でした。じつに9年あまり。その後、パソコンとJ-COMのタブレットを併用するようになりましたが、携帯はガラケーのまま。途中、頭部が壊れて中身がむき出しになり、「これはいよいよスマホ切替か」と思ったのですが、店の人から「これくらなら壊れたままで使ってる人もいますよ」と言われ、そのまま過ごしました。ふたり同じ機種の方が、何かと都合がいいだろうと、「かんたんスマホ」の色違いにしました。

自宅でインターネットを使うときは、J-COMのWI-Fi(自宅のパソコン、タブレットも共通)を使って通信料を安くしようと設定を追加したり、2人分のfacebookの設定、静止画や動画の撮影テストなど、午後は買ってきたかんたんスマホで遊んでいます。

かんたんスマホにしたのは、ガラケーからの切り替えなら、2万円余りの割引という特典に目がくらんだ? また家族2人の購入でひとりあたり1万2千円の電子マネーが後日振り込まれるというのは、二人同時購入の動機のひとつ。

|

きのうは34.8℃のなか、土佐藩ゆかりの幕末・維新の史跡歩き


住吉から堺まで10キロ、炎天下の中を参加者160人とスタッフ合わせて180人くらい。(大変好評で220人くらいの申し込みがあったため、追加開催が決まったそうです)。
あまりの暑さに、半分のイオンモール(何年か前、東京からやってきた海老名さんたちとダイセル跡地を見学に行ったところ)まででリタイヤした人や途中で脚がつって歩けなくなった人も出た模様。
私は撮影担当ですから、住吉大社~七道は南海電車、高須神社~妙国寺は阪堺電車で移動するというズル?をしましたが、それでもきつかった・・・

帰宅して風呂に入ってひと眠りした後、3分間動画を作りました。字幕作成の前まで完成。きょうは10年間ほど使ってきたガラケーをスマホに更新するため、auショップに行ったり、スマホをいじっていたのでまだ動画作成作業の続きにたどり着いていません。

|

文系入試に数学必須は当然、理系入試にも国語必須を

http://www.sankei.com/column/news/180701/clm1807010001-n1.html

|

« June 2018 | Main | August 2018 »