« きなこタルト | Main | きょうは鹿児島フェア その2 »

08/19/2018

きょうは鹿児島フェア その1

大阪歴史博物館の講演会にでかけると、NHKアトリウムで鹿児島の観光と特産品のフェアをやっていました。
示現流の体験指導、うなぎとのふれあい体験、愛加那さんならぬ奄美大島の「紬美人2018」との撮影など盛りだくさん。

日置市(伊集院)は島津義弘ゆかりの地ですので、鎧姿の義弘の顔出しパネルがありました。スタッフは関ヶ原の戦いの兵士の装い。
「島津退き口」の本を読んだと言うと、喜んでいました。もっとも島津と住吉の繋がり(初代島津忠久誕生の地は住吉大社境内の誕生石、毎年誕生記念祭が行われる。関ヶ原から逃げる義弘を助けたのが住吉の田邊屋道与、恩義を感じた義弘は秘伝の薬の調合法を伝授し、田辺製薬のルーツとなった)についてはご存知なかったので、しばしレクチャーしてきました。「来年は没後400年ですし、大河ドラマ化も実現するといいですね」「韓国との関係もあって難しそうですけど」などお互いにおしゃべりしてきました。

写真は (その2) 以降で。

|

« きなこタルト | Main | きょうは鹿児島フェア その2 »