« 原発停止とブラックアウト | Main | 大和川付替え展鑑賞と付替えの起点見学 »

10/09/2018

きょうは急遽、柏原市立歴史史料館へ


きのうたまたまスマホにJCOMの「ど・ろーかる」というアプリを入れて見ていたところ、「日本全国のローカルニュースが見られるんですねえ」。その中で、柏原市立歴史史料館で「大和川付替え展」が開催されていることを知りました。なぜ付替えが8カ月で完成したのか? 中甚兵衛の功績をたどる展示会だそうです。3冊ほど関連図書を読んだところですので、「面白そう!」

これは、「古文書研究会」「歴史案内人の会」両方に直接つながる絶好のテーマです。今月26日の知研セミナー・テーマにも関連するし、ということで予定していたハルカスの「太陽の塔」展を取りやめて、JR大和路線に乗って柏原へ。
ついでに「大和川つけかえの史跡探訪ガイドブック」という面白い資料を見つけましたので、少し足を延ばしてきましょう。八尾の旧大和川標識は去年観ましたが・・・

|

« 原発停止とブラックアウト | Main | 大和川付替え展鑑賞と付替えの起点見学 »