« 「下町ロケット」 | Main | きょう(1/7)は 住吉大社 白馬神事 »

01/04/2019

きょう(1/4)は 住吉大社で「踏歌神事」

年中伝統行事が行われている住吉大社、1/4は「踏歌神事」(五穀豊穣を祈る儀式)です。「住吉暦」には次のように書かれています。
「言吹と袋持が声を掛け合い歩み寄り、神前に福餅を献じて、神楽白拍子の舞を奉る。神事後に餅まき行事があり、多くの参加者で賑わう」
三が日が過ぎましたので、少しは歩きやすくなっているのでは?と、朝から孫二人(小1、小2)とわが夫婦、合わせて4人で初詣(私は今年2回目の住吉大社です。後述)にでかけました。
反橋を渡って人間世界から神の国へ。1/4なのに大変な人出です。第1本宮を手始めに各本宮にお参りした後、破魔矢やお守りを授与してもらいました。孫たちは勉強のお守りと「こどもおみくじ」を自分たちのお年玉から。
始めて見る「こどもおみくじ」は、神話の絵がカラーで印刷された、きれいなおみくじでした。多分、「大凶」なんて入っていないでしょうね。

あまりの人の多さににびっくりし、疲れた孫たちは、一足お先に帰宅。私だけ残って、踏歌神事へ・・・ここまではよかったのですが、時間があったので1/2のOSM surveyで不確かだった石碑等の位置を再確認するため、住吉公園まで出かけたのがまずかった。第一本宮に帰ってきたのは13時でした。すでに大勢の人が人垣を作っていて中が見えません。「祝詞を奏上し、2名の神職が神前に福の餅を捧げ、続いて神楽女さんたちの白拍子と熊野舞を披露されている」はずが、ほとんど見えません。小出権禰宜のお姿は少し拝見しましたが・・・。来年は1時間くらい前から待つことにしましょう。

3


1


Photo


Sp1040329


Sp1040331

|

« 「下町ロケット」 | Main | きょう(1/7)は 住吉大社 白馬神事 »