« 住吉大社大筒みくじ | Main | 今年は年男 »

01/09/2019

住吉大社の「連理の枝」


住吉大社の神馬舎すぐ南側、反橋と吉祥殿の間に、連理の枝があります。

住吉大社のfacebook(10/23)に、次のように紹介されています。

連理の枝
昔から2本の樹木の枝、あるいは1本の樹木の一旦分かれた枝が結合したものを「連理木(れんりぼく」や「連理の枝(れんりのえだ)」と言います。
2本の枝が一つになる様が吉兆とされ、夫婦円満や縁結びの信仰になってきました。
9月4日台風21号により多数倒木しましたが、台風に負けず立っておりますので、皆様参拝の際には探してみてください。
場所は神馬舎南側、反橋と吉祥殿の間くらいです。

Sp1030372


|

« 住吉大社大筒みくじ | Main | 今年は年男 »