« マスコミが伝えたほどひどい内容だったのか ? 桜田五輪担当大臣の発言 | Main | 「足のつぼ健康BOARD」が今朝の新聞広告に »

02/15/2019

悪夢だらけでしたよ、枝野さん

今朝(2/15)の産経新聞「阿比留瑠比の極言御免」は「民主政権 悪夢でないのか」。
悪夢の数々として、「公約の目玉、子ども手当ては約束の半分」「高速道路無料化はごく一部に限定」「国家公務員の人件費削減も、天下り全面禁止も骨抜き」「廃止されるはずの揮発油税の暫定税率も現状維持」「無駄遣いをやめ、予算を組み替えれば出てくると主張した十数兆円は、とうとう見つからず」「鳴り物入りの事業仕分けも弊害を残した」(「2番じゃだめか」とか八ッ場ダムの迷走もありましたね)。「普天間の<最低でも県外><トラスト・ミー>」・・・等々。

詳しくは、新聞紙面を読んでいただくとして、思い出すだけでも腹のたつ無責任だらけの悪夢でした。

|

« マスコミが伝えたほどひどい内容だったのか ? 桜田五輪担当大臣の発言 | Main | 「足のつぼ健康BOARD」が今朝の新聞広告に »