« これが小学3年生用の出前授業「うつりゆく道具とくらし」です | Main | 育児の常識、昔と違う »

02/12/2019

きょうは脱脂綿を買ってきて「糸つむぎの原理」を実験

2/13に近くの小学校に出かけて、「うつりゆく道具とくらし」の出前授業をします。その中で「糸つむぎ機(糸車)」を紹介するので、その原理を理解してもらうために、薬局で脱脂綿を買ってきました。
綿毛を模したふわふわの脱脂綿から糸を作り出す実演を披露します。

脱脂綿を指でつまんで引っ張り出しても、すぐ切れてしまい糸にはなりません。しかしちょっと工夫すれば、どんどん長い糸になってつながります。この作業を効率的にする道具が「糸つむぎ機」(糸車)です。

写真(順に)1~3は写真と糸つむぎ機を見てもらうだけ
1.綿の花と綿毛(1~3はネットから)
2.綿毛を集めたもの
3.糸つむぎ機で糸にしているところ

4.原理を脱脂綿で再現 脱脂綿をつまんで引っ張っても切れてしまう(実演)
5.ねじりながら引っ張ると糸になる。速度を上げると細い糸になる(実演

Photo


Photo_2


6


P1050615_10


P1050616_2


|

« これが小学3年生用の出前授業「うつりゆく道具とくらし」です | Main | 育児の常識、昔と違う »