« 元号の意味を英語で表現すると・・・ | Main | 春の御田(おんた)は レンゲがいっぱい! 鯉のぼりも泳いでいます »

04/14/2019

<堂島米市場跡に 巨大な「一粒の米」>

Sp1070815 Sp1070819  Sp1070827 Sp1070834

2018年10月24日、江戸時代中期に開設された世界初の先物市場「堂島米市場」をアピールする新しい記念碑が大阪市北区の跡地に完成しました。国内の株価指数先物市場が創設30周年を迎えたことを記念して、日本取引所グループ(JPX)傘下でデリバティブ(金融派生商品)市場を運営する大阪取引所が企画したものです。

新記念碑は大きな御影石を米粒の形に切り出して加工。重さは約9・5トン、最大で長さは約3メートル、直径は約1・5メートル。建築家の安藤忠雄氏がデザインに協力し、「一粒の光」と名付けられました。

2015年下期の朝ドラ「あさが来た」の関連史跡探訪の時、現地を訪れ、動画も作りました。当時からあった「稲に遊ぶ子供」像の位置が移動し、「一粒の光」像とセットになっていました。

|

« 元号の意味を英語で表現すると・・・ | Main | 春の御田(おんた)は レンゲがいっぱい! 鯉のぼりも泳いでいます »