« お座敷芸「投扇興(とうせんきょう) | Main | 「大阪城たこ焼き巨額脱税」事件の裏を橋下徹氏が語った »

04/28/2019

きょうは日本を代表?するメディア 「NHK」vs「虚構新聞」のトークショー(その3)

補足です。

写真1枚目は、トークショーで紹介された、NHK足立氏による「偽情報」「フェイクニュース」の定義です。
2枚目は、学校の副読本にも採用されている「虚構新聞」の「コンピュータウィルスの写真撮影に成功」の記事です。

また、足立氏も騙されそうになったのが「おならを赤外線写真で捉えた」という記事。雑踏のなかでお尻からふわーと怪しげなものが出てくる動画を見せられると・・・。もっとも多くの人が検証して「うそ」と分かったこと、記事中にフェイクと表示されていたことから、嘘の拡散は収束したそうです。
(帰宅後ネットでチェックすると、「もっと見る」を押すと注意書き「この動画は赤外線サーマルカメラで撮影されました。すべての熱映像は本物ですが、オナラだけはデジタル合成されたものです。」と表示される仕組みになっていたそうです。その動画のワンショットが、写真3枚目です)

Sp1080613nhk Sp1080614 Photo_3

 

#平成ネット史

|

« お座敷芸「投扇興(とうせんきょう) | Main | 「大阪城たこ焼き巨額脱税」事件の裏を橋下徹氏が語った »