« 「祝」「令和」の焼き印が入った縁起焼を食べた | Main | 有名なトロッコ問題、ついに正解が »

05/02/2019

きょうから「令和」、住吉大社の御即位奉祝奉納行事(別途動画あり)

さすが住吉大社さんも力を入れています。
江戸の「かっぽれ」のルーツは「住吉踊」ですが、なんときょうの奉祝奉納行事のなかに、「江戸芸かっぽれ」がありました。お江戸から家元を初め多くのメンバーがやってきて、第一本宮前で熱演。のみならず、なんと「住吉Sp1080791踊」と夢の共演(住吉踊のチームに、かっぽれチームが入って、みんなで住吉踊を踊るという、二度と見られそうにない趣向)まで披露してくれました。
反橋西詰では、奉納ライブ書道が・・・巨大な4枚の紙に、「令」「和」や万葉集の歌を、太鼓の音とともにダイナミックに書き上げました。出来上がった作品は、ただちに反橋を渡って第3本宮と第4本宮へ。

日頃拝観できない神館が特別拝観できます。しかも外から見るのでなく、中に上がって(無料)。天皇のお座りになる玉座も近くから観られます。先月、読売新聞夕刊1面で紹介された江戸期の歴代天皇の短冊も3回目?の公開。歴代天皇の肖像画(「江戸時代まで住吉大社境内にあった神宮寺は、孝謙天皇が758年に創建されました」とガイドでしゃべっていますが、肖像画を見て「あっ、女帝だったんだ」と改めて気が付きました)や「住吉大社神代記」(天平期、レプリカ)、明治天皇から若菜局がいただいた「雛人形」も展示されています。
神館の特別拝観は、5/6までです。貴重な機会ですので、お近くの方はぜひどうぞ。

写真は、西大鳥居、風流武者行事、かっぽれ(2枚)、奉納ライブ書道、境内はいたるところ長蛇の列、神館。
Sp1090020
Sp1080725Sp1080725
89
Photo_8
Sp1090069
90


|

« 「祝」「令和」の焼き印が入った縁起焼を食べた | Main | 有名なトロッコ問題、ついに正解が »