01/11/2019

知研関西セミナー「オープンストリートマッピング(OSM)」のご案内

東京の海老名さんから勧められ、ATCで開催されたOSM紹介イベントに参加、引き続き、幕末京都の龍馬の史跡を訪ねて地図を作るイベントに参加しました。

自分で現地調査して作った地図が、すぐ全世界に公開されます。私も上記イベント参加後、半月で約100箇所を登録しました。

OSMは、 Googleなど他のネット地図と違って、著作権フリーですので、安心して印刷・配布できます。
まち歩きなどを企画・運営される方にも、大変便利な地図だと思います。

「OSMってなに?」と思われた方は、ぜひどうぞ。

https://www.facebook.com/tikenkansai/photos/gm.2154871127965047/2309930842373868/?type=3&theater

|

12/30/2018

OSM版 住吉大社石碑マップ


半年ほどかけて、「NPOすみよし歴史案内人の会」の学習グループ活動で、住吉大社境内の歌碑・句碑・文学碑・石碑の文献調査と現地調査を続けてきました。(小出権禰宜さんの私家本をお手本にして)
12/16のマッピングパーティーで、オープンストリートマップの基本を教えていただいたので、さっそく応用してみることに。

境内にある石碑は 102プラスアルファ。
芭蕉や西鶴、川端康成などの碑、歴史的に重要な建物や史跡の標柱や案内など盛りだくさん。
立入できない場所にあるもの、行方不明になっているものを除き、すべてをOSMに登録し、世界中から見られるようにしようという、初心者らしからぬ?計画でした。

すでのほかの方が入力されている石碑もありましたので、私が新たに入れた石碑は90あまり。本日ほぼ作業が終了しました。
ただせっかく入力したのに重なって、地図に名前が表示されないなどうまくいかない点もいろいろ。紙ベースでも情報が多い方がいいですから、位置をずらしたり工夫したのですが、それも限界があります。
そこで、住吉大社3万坪の境内をA4 5枚(の上半分)の地図に分割し、さらに石碑が多数ある場所は、下半分のスペースに別途拡大図をつけました。もっとも地図の拡大には限界がありますので、個別の名前が読み取れる編集画面をコピーして用いました。

添付写真は、5枚のうちの1枚です。

|

12/18/2018

昨日はオープンストリートマッピング初参加


30名近くで、龍馬とおりょうの京都史跡巡り。阪急 大宮駅前集合後、武信稲荷、六角獄舎、土佐藩邸跡、土佐稲荷、酢屋・・・
14時から、京都府立図書館でオープンストリートマップのインプット作業、成果は直ちに全世界に発信されます。「祝世界デビュー」と祝福され、ちょっと嬉しい。
基本的なことを教えて頂いたので、忘れないうちに、住吉大社の石碑データなどを登録してみよう。
ちなみに昨日の歩数は 18800歩(図書館から三条小橋の懇親会場まで歩いたので)。

01gps1


02gps2


03gps3


|

11/24/2018

キャンドゥのディスクタイプ タッチペン


スマホに手書き漢字識別アプリを入れたので、漢字の細部まで手書きできるタッチペンを探したところ、2000~3000円相当の高性能品が、いまや百均でも入手できると知り、早速あべのハルカス近鉄本店の「キャンドゥ」へ。
指では、複雑な漢字の細かい部分まで書けません。いい買い物でした。

Photo_3


|

11/18/2018

久しぶりの「ねずみ」


前のパソコンは無線パッドでしたが、今のパソコンにはマウスが同梱されていなかったのでタッチパッドに切り替えました。
ところがOSMマッピングパーティの参加条件を見ていたら「パソコンはマウス使用のこと。タッチパッドでの操作は困難」とのこと。まあそりゃそうでしょうね。地図作りですから精度、正確さが第一。
ということで、Amazonで有線マウス(高齢者は無線の設定さえ面倒)を購入しました。税込み583円、プライム会員はやめているのですが、この製品は「通常配送 送料無料」。注文は今朝1:28(深夜)、届いたのは午後3:40、夜が明けて始業後5時間半で届きました。なんというスピードぶり。

もっとも注文の時、某社からアンケートに答えたお礼にもらったAmazonギフト券を使おうと、番号を入力したところ、「このギフトカード番号はすでに使用されています」と拒絶されました。なにこれ? ただでもらったものなのでどうでもいいのですが、一応連絡はしておこう。

|

11/15/2018

お散歩しながら「これ何の花だ?」


先週、ATCでOSMの講演を聴いたことだし、スマホにGPSロガーのアプリをインストールしました。きょうはちゃんと歩いたとおりの跡が地図上に記録されるかどうか、確認しました。
以前購入したGPSロガーがソフトのバージョンアップのせいかどうかわかりませんが、地図に反映されなくなりました。GPS内蔵のスマホでも代替できるはず・・・。
1時間半ほど歩いたお散歩ルートが、ちゃんと地図上に記録されていました。

途中、道端に不思議な植物を見つけました。きれいな花に、綿がついています。数日前にインストールしたばかりの「植物識別アプリ」で撮影し、即座に名前をチェック。どうやら「Butterfly Weed、Asclepian tuberosa」という名前のようです。和名は「やなぎとうわた」。初めて見ました。

きょうはスマホのアプリ2種類の有効性を確認できました。

Screenshot_20181115151436


20181115_145321


Screenshot_20181115145347


|

10/18/2018

宝の持ち腐れ


河合宏之さんの知研関西セミナーで、パワーポイントのお話を聴いたのは昨年12月。

水谷さんのお書きになった「セミナー案内」にこう書いてあります。
<ビジネスのプレゼンといえばPowerPointが定番。ところが巷にあふれるのは箇条書きや文章が書かれたスライドばかり。ただスライドを読み上げるだけのプレゼンも多く、聞いている方は眠くなるだけです。

その場ではわかった気になっても、記憶には残らず、ビジネスを動かすためのプレゼンにはなっていません。重要なのはプレゼンの「印象」。印象は記憶に焼き付き、人々を行動へと駆り立てます。どうすれば印象に残るプレゼンができるのでしょうか?>

私もお話は聴いた(いや、聞いただけ?)ものの、その後使っているのは、「3分間で早わかり!」(動画)のオープニング6秒の動画だけ。
これは従来使っていた動画作成ソフトが使えなくなり、新たにオープニング部分を作らなければならなくなったというやむを得ない事情のため。

久しぶりに「動くPowerPoint素材集2000」を開いてみました。なるほどいいことが書いてある・・・

|

10/07/2018

ツイッターユーザーは負け組・内向的、FBは社交的・異性に積極的、上から目線、インスタはミーハー

ツイッター社g分析したSNS別ユーザー傾向です。
結構当たっているかも?

ツイッター:負け組・内向的・結婚や恋愛に後ろ向き
フェイスブック:社交的・異性にも積極的・アニメや漫画は子供が読むもの・上から目線
インスタグラム:流行やトレンドが気になる・ショッピングやブランド好き・ミーハー


https://news.nifty.com/article/technology/techall/12144-340571/

|

09/22/2018

最新ウィルス情報 ビジネス版オレオレ詐欺


ここまで手がこんでいると、企業も簡単に騙されてしまいそう。私が使っているセキュリティソフトの会社からのサポート情報です。

■サポート通信(第1・第3金曜日配信)/第0014号 2018/09/21
 製品の安全で快適なご利用のためのアフターサービス情報

本号では、8月に弊社のセキュリティ製品が国内で実際に検出したウイルスの集計レポートと
オレオレ詐欺のメール版のような「ビジネスメール詐欺」の情報をお届けします。

本号の内容 
 ・セキュリティ情報(2件) ・バージョンアップ情報(4製品)
 ・アップデート情報(6製品) ・サポート情報(1件)

............................................................

■セキュリティ情報(2件)

経理、財務の仕事をされている方はご注意を

 増加するメール版「オレオレ詐欺」BEC

  企業でメール版のオレオレ詐欺のような事件が増えており、
  IPA(独立行政法人情報処理推進機構)が注意を促しています。
  ビジネスメール詐欺とかBEC(Business E-mail Compromise)と呼ばれ、
  簡単に言えば、社長から「至急、パートナー企業の指定口座に1億円を振り込め」などと
  メールで経理責任者に送金を指示するような手口です。
  そんなメールに引っ掛かるのかと思われるかも知れませんが、
  事前にその企業内の情報を集め、綿密な準備の元に、計画的に組織的に実施されるため
  被害に遭うケースは少なくないようです。
  実際にやり取りしている一連のメールを盗まれ、その相手になりすましたり
  メールアカウントそのものが乗っ取られてるなど、パターンはさまざまですが、
  海外の取引先になりすまして送金させる手口に対しては
  多くの金融機関がサイト上が注意を呼びかけているほどです。

   なりすます相手
    ・社長や幹部
    ・取引先
    ・弁護士や法律事務所

   巧妙さの例
    ・メールアドレスは実際のものと1字違いで気づけない
    ・CCの宛先は全員実名
    ・いきなりではなく、関わりをつくってからの犯行
    ・極秘プロジェクトで周囲に話さないよう口止めの指示
    ・実は、上司や同僚もなりすまし  
                     など

 対策
  IPAではBECについて、技術的な対策による防止が難しく、一人ひとりが手口を理解し、
  "怪しさ"を見抜くことが重要としています。
  「このような詐欺がある」ということすらも知らないと、
  受信したメールに多少不自然な点があっても、騙されてしまいかねません。
  手口を知り、注意すること。そして、セキュリティソフトを使い、最新の状態に保つこと。
  経理や財務のお仕事をされている方は、くれぐれもご注意を。

  さまざまな手口を具体的に紹介しています
  「キ・ケ・ンの取説」
   http://www.sourcenext.com/product/security/blog/…

国内で流行中のウイルス(Windows/Android 2018年8月)

 弊社のウイルス対策製品が先月、国内で実際に検出したウイルスの
 集計がまとまりました。
  集計:Bitdefender社(セキュリティソフト開発元)
  集計期間:2018/07/25~2018/08/25

 Windowsで多く検出されるウイルス
 (スーパーセキュリティが検出したウイルス/検出数順)
  1. Application.Agent.CYP
  2. Atc4.Detection
  3. Application.BitCoinMiner.SX
  4. Application.Bundler.AWX
  5. W97M.Downloader.GYV

  先月に続き「Application.Agent.CYP」を最も多く検出しています。
  次のようなスパイウェアです。

   Application.Agent.CYP(スパイウェア)の概要
     悪事の内容
      ・下のような個人情報を収集して外部送信する
        氏名、メールアドレス、IPアドレス、システム情報、
        電話番号、PC操作情報(何をクリックしたか等)    
     感染経路
      ・フリーソフトなどと一緒にインストールされる
     対策
      ・なるべくフリーソフトは使わず、
       使う場合は信頼できる提供元からインストールする
      ・ウイルス対策ソフトの導入

     参考/「スーパーセキュリティ」
      http://www.sourcenext.com/pr…/security/zero-super-security/…

 Android(スマホ、タブレット)で多く検出されるウイルス
 (モバイル・セキュリティが検出したウイルス/検出数順)
  1. Android.Riskware.PackMal.D
  2. Android.Riskware.FakeApk.gUKNG
  3. Android.Riskware.FakeApk.gUKNJ
  4. Android.Riskware.Agent.gGESZ
  5. Android.Riskware.FakeApk.gUKNI

  「Android.Riskware.FakeApk」とその亜種が上位を占めています。
  次のようなウイルスです。

   Android.Riskware.FakeApk(偽アプリ)の概要
     悪事の内容
      ・正規のアプリを装ってユーザーにダウンロードさせる
      ・情報の詐取、広告の表示など
     感染経路
      ・アプリのインストール
     対策
      ・正規サイト以外からアプリをインストールしない
      ・ウイルス対策アプリの導入

|

09/21/2018

ああ、失敗


スマホの利用容量が1日で 1.4GBも増えていたのでびっくり。

auの2重セキュリティチェックとやらで送られてくるショートメールが、Wi-FiをOFFにしないと機能しないことがわかって切った後、元に戻すのを忘れていたのが原因。

自宅利用時はケーブルテレビのWi-Fiを使うので安心して使えると思ったのですがとんだ落とし穴が・・・

自宅ではいつも扇マークを確認しなければ。

|

より以前の記事一覧