07/19/2018

現在日本語を設定できません。今回は英語で使用(しますか)


けさスマホでfacebookを開こうとしたら、見かけない文字が・・・
パソコンではちゃんと日本語バージョンが出てきたけど。

|

07/10/2018

スマホで facebookの記事を下書きした後・・・

スマホでfaceaook記事を書いて下書き保存したら、どこに保存されているのかわからない。困っていたら解決法を解説した動画がありました。


https://ameblo.jp/pcmarutto/entry-12387907698.html

|

07/08/2018

スマホにもセキュリティソフト


今までパソコンにはセキュリティソフト(ウィルス対策ソフト)を入れていましたが、今回、購入したスマホ2台にも同じソフトを入れました。インストール手順を書いた解説書に誤解をまねく表現があって少々手こずりましたが・・・

盗難時に、PINコードを10回入れ間違えたら、データ全てが消える、なんて機能までついているんだなあ。

|

07/04/2018

すばやい対応に驚いた


7月1日の歴史探訪ウォーク「激動の幕末! 龍馬も訪れた土佐藩ゆかりの地を歩く」の動画編集中に、字幕(テキスト)挿入ができなくなるトラブルが発生、困っていました。
ソフト購入先のソースネクスト カスタマーセンターに症状を書いてメールを送ったところ、なんと1,2時間後にていねいに解決策を書いたメールが届きました。

1週間くらいは待たされるのではと途方に暮れていただけに、この迅速な対応には驚きとともに感謝いっぱい。

出来上がりを楽しみに待っている多くの人をがっかりさせることもなさそうで、一安心です。

|

07/02/2018

ガラケーやめてかんたんスマホに


きょうは女房といっしょにauショップへ。女房の買って5年目のスマホの調子が悪く、facebookが見られなくなったというので買い替えるためです。
ついでに私も使い慣れたガラケーをやめて、このさいスマホに切り替えようかと。今まで使ってきたガラケーは、私がプリウスの新車を購入した時、トヨタの人からau携帯が割引価格で購入できる、とおだてられて買ったもの。その後、何回かの車検を経て、いまでは車は手放し、免許証も返上の身です。

ココログを検索したところ、2009年5月の購入でした。じつに9年あまり。その後、パソコンとJ-COMのタブレットを併用するようになりましたが、携帯はガラケーのまま。途中、頭部が壊れて中身がむき出しになり、「これはいよいよスマホ切替か」と思ったのですが、店の人から「これくらなら壊れたままで使ってる人もいますよ」と言われ、そのまま過ごしました。ふたり同じ機種の方が、何かと都合がいいだろうと、「かんたんスマホ」の色違いにしました。

自宅でインターネットを使うときは、J-COMのWI-Fi(自宅のパソコン、タブレットも共通)を使って通信料を安くしようと設定を追加したり、2人分のfacebookの設定、静止画や動画の撮影テストなど、午後は買ってきたかんたんスマホで遊んでいます。

かんたんスマホにしたのは、ガラケーからの切り替えなら、2万円余りの割引という特典に目がくらんだ? また家族2人の購入でひとりあたり1万2千円の電子マネーが後日振り込まれるというのは、二人同時購入の動機のひとつ。

|

06/12/2018

パソコン リサイクル処理完了報告書


本日、処理業者から次のようなメールが届きました。

下記お申し込みにて回収させていただきました品物のリサイクル処理が完了いたしましたので、お知らせいたします。

お預かりした回収品は、環境省・経済産業省の認定工場で、適正に処理が完了しました。今後、それぞれの資源毎に金属精錬事業者等により、再生利用されます。

小型家電リサイクル法に基づく回収ルートへの排出に、ご協力いただきまして誠にありがとうございました。

今後とも、不用なパソコン・小型家電等の処分に*****のご利用を、よろしくお願いします。

※お申し込み情報につきましては「マイページ」にてご確認いただけます。

|

06/03/2018

邪魔な電線、消えてなくなれ!


念力効果はすごい。写真は前→後。(左上に注意)

Photo


20141006


|

06/01/2018

パソコンのデータ消去証明書


先日申し込んだ壊れたパソコンのHDD内データ消去、本日「データ消去証明書」が送られてきました。
パソコンが起動しないので、強磁気破壊方式で消去したようです。

5月21日に申し込んで、翌朝佐川急便が回収、工場到着が5月23日、強磁気破壊方式でデータ消去作業を実施したのが5月30日だそうです。

作業を目撃したわけではありませんが、唯一の環境省認定業者で国内の自治体多数と提携しているとのことなので信頼することにして、ひとまず一安心。

データ消去および証明書発行 3000円+8%(消費税)
パソコンリサイクル費用 1500円は、キャンペーン期間中のため無料

Pcimg_20180601_0001


|

05/21/2018

懸案だったパソコンデータ消去申込手続き終了


先日壊れたノートパソコンの廃棄(リサイクル)をしなければなりませんが、「廃棄の前に自分でHDD内のデータは責任をもって消去してください」ということになっています。

しかし・・・動かなくなったパソコンのHDDの中身を消去するのは至難の業です。分解して破壊するのは危険なのでやらないようにと注意書きがあるし、起動しないパソコンに消去ソフトで上書きすることもできません。

販売店に相談すると、メーカーが回収することになっていますから、とつれない返事。回収の前提になっている「データは自分で消去すること」ができないので悩んでいるのに。

そこで見つけたのが「環境庁が認めた唯一の業者」のどんなパソコンでも宅配回収してくれ、データ消去して証明書も発行してくれるサービス。
国内の多くの自治体とも提携しているようです。
データ消去サービスは 3,000円+消費税240円。
これを高いと考えるか、安いと考えるか・・・は人によって違うでしょうが、1回経験してみようと、申し込んでみました。あす佐川急便が引き取りに来てくれます。

証明書が届くのは 4~5週間後だそうです

|

05/12/2018

きょうの昼食

午前中は歴史案内人の会の定例会議、引き続き午後は帝塚山古墳(前方後円墳、普通中に入れませんが、歴史案内人の会の街歩きでは登れるコースがあり、登山証明書(有料)も発行されます)の草刈り。

の予定だったのですが、もと富士通のおえらいさんが「ここで食事をしよう」というので帝塚山の和菓子屋秀信そばのレストランで昼食をとりながら話し込んだため30分ほど遅刻。到着してみると、業者の人二人だけ作業していて「みんな帰りましたよ」。30分で終わるわけないので、予定が変わったのかもしれません。

ところで日替わり定食(コーヒー付980円)を食べながら話したのは・・・「学生時代に富士通研究所で1か月実習させていただいた。当時の名前は富士通信機製造で富士通に変わる直前」、「当時お世話になった方に、後日(その後行われた)大学院の入試に落ちていたら、拾いに行こうと思っていた、と言われた」、「鉄鋼会社に入って数年後にパソコンが登場。NEC全盛期だったころ、後発の富士通初のパソコン・マイクロ8を25万円くらいで購入した。初めて文字フォントを内蔵したパソコンだったが、1文字ずつコードを入力しなければならなかった。当時のパソコン雑誌はNECの記事ばかり。おかげで必死になって富士通用にBASICのプログラムを移植したりして勉強せざるを得なかった。これがずいぶん役に立った」などという懐かしい話ばかり。お相手さんからは当時の富士通とNECの戦略の違いや先行きの見通しの難しさなどについて話が出ました。

コンピュータの言葉も変化する(端末の位置づけが、奴隷からお客様へ=ホストコンピュータとスレイブ→メインフレームとクライアント=)とか、ホストコンピュータが弱かったNECは、パソコンに活路を見出して成功した、ところがそれがその後の世界共通規格に乗り遅れる原因になった・・・など面白い話題でした。


S2f


|

より以前の記事一覧