12/02/2018

きのうの朝刊は8K・4K特集


産経新聞は通常紙面を包み込むように、8K・4K特別紙面でラッピング。すなわち1枚めくった左面から普通の紙面が始まる特別紙面構成でした。

いよいよ8K・4K放送が始まりましたね。最初に8K放送を大画面で見たのは、2013年11月にNHK大阪放送局で開催された「BKワンダーランド」。そのときの驚きのレポートはこちら。

http://terusakura.air-nifty.com/tetsus_top/2013/11/post-3e2d.html

あれから5年、やっと実用化されました。もっとも我が家で8Kテレビが見られる日がやってくるかどうかは? ですが。
あの画面を見ると、実際よりも鮮やかで、臨場感も現実をはるかに超えていると感じるのは私だけでしょうか? 

P126055512011


P12605561201


|

11/21/2018

きょうは NHKホールで「年忘れ漫才祭り」


西川きよし、月亭八方、アキナ、今くるよ、オール阪神・巨人、大木こだまひびき、祇園、銀シャリ、酒井くにお・とおる、ザ・ぼんち、太平サブロー、ダブルアート、チキチキジョニー、テンダラー、トット、プリマ旦那。
楽しい3時間弱でした。放送は12月14日です。関西のみ。

帰りはバス停で20分待ち。瓢箪山からやって来たというおば(あ)ちゃんからもらったビスコ(大阪のおばちゃんのバッグには、飴ちゃんだけでなくビスコも入っていた!)を食べながら、先日歩いた東大阪やNHK公開放送についてダベリング。東大阪市民に、吉田(旧今米村)の中甚兵衛や花園の「河内甚兵衛(饅頭)」の説明をしてあげました。

Nhk


|

11/11/2018

チーフプロデューサーが書く、きのうの「まんぷくの舞台裏」


産経新聞 11/10付。
萬平が始めた塩作り。日清食品創業者安藤百福さんが、実際に取り組んだそうです。ところが史料が残っていない。そこで赤穂に出かけていろいろ調査して脚本に書き上げた苦労話が書いてあります。

P10301191109


|

テレビもじつにいい加減

産経新聞11/11付。

P10301181111


|

11/03/2018

BKワンダーランド「まんぷく」


NHKの建物に入った途端、行列が・・・セットを見るのにどうしてこんな列が?と思いながら、角を曲がると、福ちゃんと万平さんのささやかな新居の部屋にあがって写真を撮ってもらうイベントでした。せっかくですので写真を撮ってもらいました。ほかに万平が発明した幻灯機、根菜切断機、はんこ製作用ルーペが展示されていました。例年のようなスタジオセット公開も、アトリウムでの大々的なセット公開(「あさが来た」はこの時期、アトリウムに炭鉱まで作っていました)もなし。

理由はいろいろあるのでしょうが、過去10年間でもっとも手抜きのイベントでした。最近のNHK(大阪だけかどうか知りませんが)は、昔に比べ、視聴者サービスがかなり軽視されていますね。放送局長の方針かもしれません。

Sp1020578


Sp1020581


Sp1020583


Sp1020582_2


|

10/28/2018

「まんぷくの舞台裏」第3回は時代考証

産経新聞の「まんぷくの舞台裏」第3回は時代考証です。
NHKがドラマを作る時の時代考証の凄さや脚本家とのバトルは、聞けば聞くほど面白いですね。

例えば、「西郷どん」第1回で、西郷と糸が幼なじみになっていましたが
、実際はその時糸はまだ生まれていなかった。「いくらなんでも、視聴者にばれる」と時代考証者が指摘すると、中園ミホさんは「いいの、いいの」。そこで西田敏行さんが名案をだし、最後に「きょうの話、事実は確認されておりません」のナレーションで折り合いを付けたとか。

https://www.sankei.com/premium/amp/181026/prm1810260010-a.html

|

10/24/2018

「西郷どん」に2度も名前が出てくる男、磯田道史さん


磯田道史さんといえば、NHKの「英雄たちの選択」など歴史番組に頻繁に顔を出す超有名人。「武士の家計簿」などベストセラーもたくさんお書きになっています。
現在、京都の国際日本文化研究センター(日文研)の准教授。2年前の一般公開のとき、講演を聴きました。

ところで磯田さんは、「西郷どん」の時代考証3人のうちのひとりですが、前回ドラマ冒頭部分で俳優としても登場したのには驚きました。
エンディングの字幕にも「内貫甚三郎 磯田道史」と、時代考証者より大きな字で書かれていました。

なお、時代考証の原口泉さんは、大阪歴史博物館で開催された「西郷どん」講演会の講演者でした。

|

10/23/2018

「まんぷく」のタイトルバック撮影の裏話


チーフプロデューサーによる裏話、次回が待ち遠しい。

https://www.sankei.com/west/news/181013/wst1810130005-n1.html

|

ひどい誤報だ


亡くなられた被害者に反論はできないので、確認もせずに報道したのか?

https://www.sankei.com/affairs/news/181023/afr1810230029-n1.html

|

10/22/2018

テレビざんまい


昨日の「西郷どん」、突然時代が進み、回想風になっていたのでびっくり。
日が変わって今朝の「まんぷく」、橋本まなみさんがなんと白馬の歯医者と結婚していた。

次の「あさイチ」でゲストの田中麗奈さんが、「蒸気でカンタン美肌術」のトーク中に、うっかり「(私は)パナソニックさんの・・・」と言いかけてスタジオは大パニック。NHKでメーカー名はまずいでしょ。

昨日で「雲霧仁左衛門」が終わり、「下町ロケット」は前シリーズ並みに快調な滑り出し。井本アヤコさんが真面目な役をこなしています。

最近、生で観られない時、録画するのはNHKだけ、民放はもっぱらティーバーで。

|

より以前の記事一覧